1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【ネットトレンド】重機から覚醒剤110キロ発見 福岡
日刊テラフォーニュース

【ネットトレンド】重機から覚醒剤110キロ発見 福岡

2012年12月26日 16時00分 日刊テラフォー

福岡で、重機から覚せい剤が発見された事が朝日新聞により報じられた。
これは、福岡市の博多港から陸揚げされたコンテナ内の重機から発見されたもので、覚せい剤約110キロ(末端価格約88億円)が入っていたと言う。
これにより、関係者と見られる5人が麻薬特例法違反の疑いで逮捕、送検された。
逮捕されたのは、佐賀県神埼市神埼町、輸出入関連会社経営の男と米国、カナダ、ベトナム、セルビア国籍の33~51歳の4人。全員が容疑を否認しているそうだ。
これによるまとめサイトなどの反応

「いや、隠されてたのを見つけた場合命の危険を感じるのだが。」
「すごい価格だな」
「土建屋出資の政治屋ガクブルだな」
「これ、どこで漏れたんだろね。既に、何人か死んでるんでは」
「流通してたらえらい量だな 見つかってないのはこれ以上あるんだろうけど」
110キロと言う量に、想像がつかない、などの声が寄せられているようだ。
これだけ大量の麻薬が、まだ氷山の一角と考えるととても恐ろしい。
【記事:フェイトちゃん】
参考元:朝日新聞
【関連記事リンク】
「閃乱カグラ Burst 紅蓮の少女達」詠おしり祭り開催
【2ch勢い】2ch元管理人・西村博之、麻薬特例法違反容疑で書類送検
【海外:スペイン】インプラントのおっぱいの中に麻薬を隠し持っていた女性が、捕まる