1. ホーム
  2. ニュース
  3. これどうですか2台目以降の地デジ化 ~マスプロのデジタルチューナー~
FineNews Todayニュース

これどうですか2台目以降の地デジ化 ~マスプロのデジタルチューナー~

2010年07月12日 11時00分 FineNews Today

アナログテレビで3波デジタル放送が受信可能なデジタルチューナーをマスプロ電工が発売
マスプロ電工は、地上デジタル/BSデジタル/110度CSデジタル放送の3波に対応するデジタルチューナー「DT70」を2010年7月下旬に発売。価格はオープンプライスだが、15,000円前後で販売される見込み。
「DT70」は、3波のデジタル放送を受信できる単体チューナー。D4端子映像出力端子×1、映像・音声のコンポジット出力端子×1を装備、番組表は1日分の表示のみ可能な簡易EPG(電子番組ガイド)が利用可能、しかし、データ放送や双方向サービスは非対応。
電源部内蔵でACアダプターは不要としながらもハイスペックモデルのDT35と比べても約30%の小型化を実現。電源ON時の消費電力は6.6W/待機電力は0.5W以下とDT35と比べて約44%という低消費電力を実現。
地上デジタル放送の映像を再生するテレビが標準のテレビ(4:3)の場合、番組によってはテレビ画面より小さなエリアに映像が映し出される、いわゆる額縁画面のとき、ズーム(画面拡大)機能を使えばフル画面表示が可能。
「DT70」は、まず地デジ対応したいが、アナログテレビがまだ新しい、複数台の買い替えは難しい、2台目は視聴機会が少ない、という場合に価値ある一品。本体サイズは215(W)×43(H)×158(D)mm(突起部含まず)、重量は約620g。

▼外部リンク
マスプロ電工
プレスリリース
DT70