1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【海外:中国】今週(11月5日~11日)ユニークな飲食店TOP11(上海市内)
日刊テラフォーニュース

【海外:中国】今週(11月5日~11日)ユニークな飲食店TOP11(上海市内)

2012年11月09日 19時00分 日刊テラフォー

今回、皆さんに面白い、特色のある、且つまだ知らされてない店を紹介しようと思う。下記の11店舗はグルメ達人から高い評判を受けた店なので、ご覧下さい。
①五牛牛尾(テール)汤锅
場所:上海市閘北区中興路1055号(共和新路に近い)
⇒気温が下がると共に鍋を食べたくなる気持ちも高まるでしょう。ここは特色あるの重慶火鍋のお店。 牛のフルコース以外、テール、牛の精巣.....精力栄養食、男性には嬉しい店かも。
② 海寧路水蛇摊
場所:上海市閘北区海寧路1158号(熱河路に近い)
⇒雨や、雪などの悪天候にもまったく影響されない、遠路からわざわざ駆けつける客、屋台には空席ナシ、テークアウトも絶えず、知る人が知る穴場。その中、一番安いメニュー:Water Snakeもなんと150元もする、しっかりした値段。女将さんの話で、どんな小さいなWater Snakeでも1.5kgする。
③ 越会山古典上海料理·マジック店
場所:上海市長寧区定西路1116号(武夷路に近い)
⇒注文後、店員が手品ショーを食後か食前に鑑賞するのを訊ねてくる。当日、マジシャンがボールペンで人民元を突き破れと遠近トランプを披露した。
④ ロウス麺馆(辛口)
場所:上海市黄浦区肇周路106号(吉安路に近い)
⇒噂の「頑固親父」と初対面。噂では性質が荒っぽいだが、実際は気が短いだけだと思う。看板料理の辣肉丝拌面(付け麺)が非常にコクがあって、美味しかった。典型的な上海スタイル。
⑤ NAPOLEON CHOCOLATE BAR
場所:上海市盧湾区巨鹿路242-2号(瑞金一路に近い)
⇒「お婆ちゃんチーズケーキ」。このユニークな名前の由来は、パティシエのお婆ちゃんが創作したものだそうだ。見た目が素朴で、口に入れた瞬間:濃厚だが、あっさりした食感。私のような普段チーズが苦手な人でも、好きになれる個性のあるケーキ屋。
⑥ トルコアイス
場所:上海市長寧区水城南路268号カラフル1階大食代
⇒一人のトルコ老人を多くの人に囲まれて、不思議に入って見たら、その老人が鉄の棒でアイスをバラの形に弄ってた。初めてのトルコアイスだった。
⑦ 絶品老弄堂(ロンダウン)魚の醤油漬けラーメン馆
場所:上海市盧湾区陕西南路63弄1号(淮海路に近い)
⇒最初に気が付いたのは人が美味しく食べていたからだ。看板もなく、人に聞かないと方向さえわからなかった。店は古いロンダウンの中、味はいたってシンプル:塩味、甘口と辛口三種類だ。
⑧ 麗江驥
場所:上海市盧湾区茂名南路56号56食尚谷の中(長楽路に近い)
⇒雲南の麗江に行く機会が中々なくこの私も、ついに上海でこの夢を実現させた。店内の席は座っても、横になってもオッケー。池の風に漂う畳席の中央に、二艘の麗江スタイル船を設置。夜には、麗江からの歌手が歌を披露。
⑨ 覓糖記
場所:上海市虹口区甜愛路11号(四川北路に近い)
⇒「甜愛路」は上海ではカップルの歩道と言われる縁起の良い道だ。ある日、優雅なデザート店がオープンした。内装の配置がとってもユニークで、最も印象深いのはメッセージツリーだった。
⑩ Madison
場所:上海市徐汇区汾陽路3号2号楼1階(淮海中路に近い)
⇒この街に数の少ない、伝統的なbrunchスタイルの中、料理長のアイデアを加えたレストラン。最初は東平路にある店を汾陽路に移転し、リニューアルし、開業。brunchの一人当たりの値段が100元未満、とっても質の高い店。
⑪ 光頭(坊主)一郎たこ焼き
場所:上海市浦東新区歴城路124号(昌里路に近い)
⇒此処のたこ焼き屋は立地の良いところに立つ、6個入りの6元の良心的な値段、また大粒な蛸とたっぷり振りかかてる調味料が行列を並ぶほどの人気を保っている理由。
皆さん、上海に来られたら、是非一回お試し下さい。(ガイドブックに記載してない店がほとんど。)
【記事:jiejie】
参考元:腾訊・大申網
【記事関連リンク】
【竹島】韓国国会議員15人、竹島に上陸
【韓国】国会の軍事や外交機密情報が流出 議員事務所にハッキングか
【海外:中国】わぁ仰天長嘆!!中国式の「送り迎え」とは