1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【海外:北欧】「18歳~28歳までの若者限定!ノルウェーで仕事を探そう!ホテル・セミナー付き出稼ぎツアー」が好評
日刊テラフォーニュース

【海外:北欧】「18歳~28歳までの若者限定!ノルウェーで仕事を探そう!ホテル・セミナー付き出稼ぎツアー」が好評

2012年11月01日 13時00分 日刊テラフォー

(画像:The Telegraphより)
世界中で雇用不安が広がっている中、欧州の若者の雇用問題は深刻だ。
このまま行けば、学歴等があっても無職のまま年月が過ぎ、何もキャリアが身につかないまま年齢を重ねることになってしまう。その結果、経済的問題で消費はしなくなるわ、結婚はしないわ、様々な面からのストレスが影響して犯罪が起きやすくなるわ、「悪いこと」づくしになることは目に見えてる。何より、「何もしていない俺(私)」という負い目とプレッシャーにおしつぶされそうな若者たち自身が無職のつらさを一番分かっている。
北欧・スウェーデンの雇用問題も深刻だ。若者に仕事をゲットして、自分にプライドと自信を持って欲しい。そんな目標の下、スウェーデンの労働局とスウェーデンの都市、セーデルハムンの自治体が「18歳~28歳までの若者限定!ノルウェーで就職しよう!」というノルウェーへの出稼ぎツアーを立案したのだ!!
もともと、スウェーデンの若者たちの間ではノルウェーに職探しに行くことはポピュラーだったらしいが、いざ「じゃあノルウェーに行ってみようか!」と決意しても職の探し方や各種就活情報の不足、就活中の宿泊など生活全般知識がわからない、との理由で躊躇する人が多かったそうだ。
そこでスウェーデンの労働局とセーデルハムンの自治体はこの出稼ぎツアーに宿と就活ノウハウセミナーをパックにつけたのだ。
この至れり尽くせりのツアー、傍から見れば「ホテルくらい自分で探せよ」「どんだけ甘ちゃんなんだ」と思われなくもないが、そんなことよりまずは「若者の自立支援」が先だ。
実際、このツアーに参加したアンドレアスさんは見事、ノルウェーでトラック運転手の仕事をゲットした。
「すぐに仕事が見つかったよ。もう、違う世界なんじゃないかって思うくらいだよ」と現状に満足しているようだ。
この若者限定出稼ぎツアー、色々と賛否両論はあるだろうが、「ね、一緒にがんばろうね?がんばれるよね?」といったような、スウェーデン国家の母親のような小言が聞こえてきそうだ。
【記事:猫姫】
参照元:The Telegraph
【関連記事リンク】
【海外:コラム】平和なのは「スウェーデン」、その理由は?
「パパ、ママは家へ帰って子作りを!!」デンマークの保母さんたちの職確保の秘策
【オークション】5月の咆哮、ムンクの「叫び」が出品