1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【アニメ】「K」第4話「アリバイの証明」(ネタばれ注意)
日刊テラフォーニュース

【アニメ】「K」第4話「アリバイの証明」(ネタばれ注意)

2012年10月28日 12時00分 日刊テラフォー

●Knock-on effect


(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
(C)GoRA・GoHands/k-project
(C)King Record.Co.,Ltd. All Rights Reserved.
TVアニメ「K」がMBS、TBS、AT-Xその他から放送されています。
<キャスト>
伊佐那社:浪川大輔
夜刀神狗朗:小野大輔
ネコ:小松未可子
周防尊:津田健次郎
宗像礼司:杉田智和
櫛名アンナ:堀江由衣
草薙出雲:櫻井孝宏
八田美咲:福山潤
鎌本力夫:中村悠一
淡島世理:沢城みゆき
伏見猿比古:宮野真守
十束多々良:梶裕貴
雪染菊理:佐藤聡美

●ストーリー

葦中学園高校は、島が丸ごと高校の敷地になっている変わった学校である。その屋上で、シロこと伊佐那社は、一匹の仔猫と共に昼食をとっていた。昼食後、クラスメイトのククリ(雪染菊理)から学園祭の買い出しを頼まれたシロは、橋を渡って街へと向かう。だがそこでなぜかガラの悪い男たち(吠憮羅)から追われるはめになり――。(第1話より)
●弁当作り

朝、3人分の弁当を作る夜刀神狗朗。そしてその弁当の卵焼きをつまみ食いするネコ。そして夜刀神狗朗がネコにお仕置きプレイ炸裂!
一見平和な日常に見える伊佐那社の周辺ですが、未だ彼の潔白は証明されず。さて、これからどうなるのでしょうか?
●謎の転校生

夜刀神狗朗は転校生と称して葦中学園高校の伊佐那社と同じクラスにちゃっかり紛れこみます。
更にネコも猫の姿のままやってきますが…。人間の姿に戻ってしまい…。
伊佐那社「転校生。のようなものです…。」
あまりにも強引な展開ながら、全く違和感の無い存在の2人です。
例の吠憮羅メンバー殺害時の動画がネット配信されていますが、その殺人犯の姿が伊佐那社に良く似ています。当然ながら伊佐那社本人には全く身に覚えが無いわけで。
●アリバイ証明

吠憮羅メンバー殺害時の動画は画像内の時計から12月7日の23時45分のようです。また葦中学園高校から犯行現場まで到着に1時間以上かかります。そのためその1時間前に学校にいたことが証明されれば伊佐那社のアリバイは成立します。但し、彼の寮の部屋は一人部屋でしかもその時にいたのはネコのみ。
※ということは伊佐那社はネコと二人きりで…。
その日は学園祭の準備のため深夜でも学校内に生徒が残っていたので、他に彼のアリバイを証明してくれる人物がいるかもしれない。そこで伊佐那社は雪染菊理にアリバイ証明をお願いしますが…。
12月7日23時45分、雪染菊理は時計台に登った三科草太からの恋の告白を受けていたようですが…。もちろん玉砕!残念ながら彼女は伊佐那社の存在を覚えていなかったようです。
また12月8日00時00分、生徒会会長が時計台へ駆け付けたときの映像でも伊佐那社の存在を立証出来ず。
そして12月8日00時15分頃のボヤ騒ぎでの新聞部の撮影画像にも伊佐那社は撮影されていませんでした。
一応、葦中学園高校の入退出記録のログを調べると12月7日23時45分前後に伊佐那社の入退出記録は無し。これでアリバイは証明されたかに見えましたが…。ところが伊佐那社は入退出に必要な端末を所持していない事が発覚(つまりアリバイの証明にならず)。
※その後、12月8日00時30分に体育倉庫で雪染菊理は伊佐那社を見掛けた事を立証したためアリバイが成立したようです。
●血染めのシャツ

伊佐那社が寮の自室へ戻ると、クローゼットの中には血染めのシャツが!
これは吠憮羅メンバー殺害時のものと思われます。何故ここに?
そのとき吠憮羅メンバーが葦中学園高校へやってきます。もちろん、伊佐那社に対する復讐のため。
「K」、次回もお楽しみっ!

【ライター:清水サーシャ】
【関連記事リンク】
【アニメ】「K」第3話「ネコと朝食」(ネタばれ注意)
【アニメ】「K」第2話「ネコが裸で何が悪い!」(ネタばれ注意)
【アニメ】「K」第1話「猫とネコ」(ネタばれ注意)
【アニメ】「K」第0話「製作発表会」(ネタばれ注意
▼外部リンク
「K」TVアニメ公式Webサイト
「K」AT-X公式Webサイト