1. ホーム
  2. ニュース
  3. 「平成22年度ベンチャープラザ関東・東北」の応募者募集が開始
WORK MASTERニュース

「平成22年度ベンチャープラザ関東・東北」の応募者募集が開始

2010年05月04日 13時00分 WORK MASTER

ビジネスプラン発表で資金調達を
独立行政法人 中小企業基盤整備機構は、「平成22年度ベンチャープラザ関東・東北」の開催にあたり、応募者を募集を開始した。
「ベンチャープラザ」は、革新的な新商品・新サービス等の提供に対し果敢に挑戦し事業化・事業拡大にチャレンジし、かつ将来株式公開を志向する中小・ベンチャー企業の方々と、その方々への資金調達を支援する投資家等との出会いの場となっている。
自社のビジネスプランを発表し資金調達を行いたい中小・ベンチャー企業を一般公募するが、応募資格は以下の資格要件に該当し、将来的に株式公開を志向する方としている。
応募資格
(1)中小機構を利用されたことのある方。
(2)東北地区・関東地区の都道府県等中小企業支援センター
   を利用したことのある方。
(3)独創的なビジネスプランを持ち、資金調達を求めている
   ベンチャー企業や中小企業の経営者、個人事業者の方。

ベンチャープラザ発表会は9月1日予定
なお、応募方法・申込先はリンクの募集要領の通りで、募集締切は、6月4日(金)必着となっている。その後、7月上旬に選考された企業に対しては、ベンチャープラザ発表に向けてのスキルアップ等指導があるとのこと。
ベンチャープラザ開催概要
日  時 9月1日(水)13時00分~16時00分(予定)
場  所 中小企業基盤整備機構
      (東京都港区3-5-1虎の門37森ビル)2階
主  催 中小企業基盤整備機構 東北支部、関東支部
発表企業 5社程度
主な内容
 1.ビジネスプラン発表
  経営者より自社事業計画書のプレゼンテーションを行う。
  (25分程度/社)
 2.商談コーナー
  発表者と来場者との個別商談を行う。

▼外部リンク
開催・募集要領へ