1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【海外:中国】無理がたたってる鉄道計画に3000億円注入
日刊テラフォーニュース

【海外:中国】無理がたたってる鉄道計画に3000億円注入

2012年09月07日 13時00分 日刊テラフォー

数字的に、厳しい見通しが続いている。爆発的な発展を遂げている中国の交通事情だが、そこには十分な経済性が加味されていないような面もある。そこに今回、新たな打開策が加えられる。
中国、鉄道投資計画を3000億円上積み――そんな話題が、中国より到来している。
5日付の中国各紙によると、中国鉄道省はこのほど、2012年の鉄道基本建設投資計画を4960億元(約6兆1000億円)と、従来計画比260億元(約3000億円)上積みする方針を決定したという。
同省は7月末、投資計画を4700億元と、640億元上方修正したばかりだった。昨夏の高速鉄道事故以降、大きく落ち込んでいた鉄道投資だが、ここで方針を転換する形となる。
中国政府は今回の新規投資により、景気低迷の改善を狙う構えだ。ただし、急速な投資拡大が経営悪化や不良債権増加をもたらす懸念も高まっている。
同省が8月末に公表した鉄道全般の事業部門は、12年上半期決算に88億1000万元の赤字を計上。6月末時点の負債比率は61.08%と、年初比0.45ポイントの上昇を見ている。負債総額は2兆5000億元あまりに増加している。
金は種だ。上手に、優しく、蒔くべき場所に蒔かなければ、そこに作物は育たないだろう。
【記事:jiejie】
参考元:5日付京華時報
【記事関連リンク】
【海外:中国】うひょー!!おっぱい揉み募金活動??それは誤解だよ
【海外:中国】九死に一生!鶏肉が原因で、すべての血を入れ替えた日本人
【海外:中国】初公開!政府公費の『77億円』はほとんど車に??