1. ホーム
  2. ニュース
  3. スライド式コネクタ採用のUSB3.0対応フラッシュメモリがリンクスから
チェッカーズ!ニュース

スライド式コネクタ採用のUSB3.0対応フラッシュメモリがリンクスから

2012年08月07日 10時00分 チェッカーズ!


株式会社リンクスインターナショナルは、USB3.0に対応したスライド式USBメモリ『CORSAIR FLASH VOYAGER SLIDER CMFSL3』を、2012年8月11日に発売する。
キャップを無くさないスライド式コネクタ

『CMFSL3』は、USB3.0で使用可能なフラッシュメモリだ。対応するデバイスとの接続では、最大転送速度5Gb/s(理論値)の高速データ転送が可能となる。もちろんUSB2.0対応デバイスでも使用可能だ。
本製品では、スライド式のUSBコネクタが採用されており、未使用時にはコネクタを本体内に格納することができる。また、本体にはストラップホールも用意されており、IDタグやストラップに通して使用することができるのだ。
製品バリエーションとして、容量8GB/16GB/32GB/64GBの4タイプが用意される。本体サイズは、W24mm×D70mm×H24mmで、重量は約13.5gだ。
なお、価格はオープンだが、市場想定価格は1,300円(8GB)、1,800円(16GB)、2,800円(32GB)、6,100円(64GB)程度が予想される。

Editor's eyes

いつの間にか無くなってしまうことの多いUSBメモリのキャップだが、本製品ならその心配は無用だ。USB3.0対応デバイスを持つユーザはもちろん、USB2.0ユーザにもお勧めの製品である。
▼外部リンク
株式会社リンクスインターナショナル
詳細ページ