1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【海外:中国】中国のスパルタアスリート教育に「こりゃすごいわ・・・」
日刊テラフォーニュース

【海外:中国】中国のスパルタアスリート教育に「こりゃすごいわ・・・」

2012年08月02日 16時00分 日刊テラフォー

(画像:Daily Mailより)
先日、「とんでもなく凄い女子スイマーが現れた!」と大騒ぎになった中国の葉詩文(16)選手。競泳400メートルで金メダル、しかも世界新記録。
中国ではこうした未来のゴールドメダリストを育成するスパルタ教育施設が徹底したエリート教育をしているという。
トップの写真は中国、南寧にあるエリート専用体育教室での様子だ。体操のトレーニングを受けている女の子のようであるが、体の柔軟性が重視されるためか、とんでもなく痛そうなストレッチ(?)のためにコーチが足で踏んで伸ばしている。
年齢はどう見ても5、6歳。幼い顔にこの涙、なんだかかわいそう。しかし彼ら・彼女らの親は「我が子をメダリストに」という願いを持って子供たちをこのスパルタ体操教室へ連れてくる。
世界一の人口を誇る中国。こんなに人間がいれば競争も過激、「天才」の数もハンパないはず。
この熾烈な戦いを勝ち抜くためにこれほど幼い頃から汗と涙を流さなければならないのか。
海外メディアでは「これはトレーニングなのか、拷問なのか?」「これが最強ゴールドメダリスト誕生の秘訣か?」等、若干妬み、批判めいた論調で報道してはいるが、同時に中国人の精神力に驚いているようだ。
日本のネットでは
「素質も鍛え方も違うんだろ
中国は国家で支援して育成には金を惜しまないからな」
「やはり漢民族が将来的に人類を制する訳だわ」
など、驚嘆のコメントが飛び交っている。
【記事:猫姫】
 参照元:Daily Mail
関連記事リンク】
【Googleトレンド】ロンドン五輪、体操個人で金メダルを獲得した「内村航平」と「ブラックサンダー」の密接な関係
【ロンドン五輪】バドミントンで無気力試合を行った選手たちが失格処分
【ロンドンオリンピック】世界一巨大なマクドナルドが登場!!