1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【ロンドン五輪】地元警察の失態、サッカースタジアムの鍵を紛失していた
日刊テラフォーニュース

【ロンドン五輪】地元警察の失態、サッカースタジアムの鍵を紛失していた

2012年07月31日 14時00分 日刊テラフォー

なでしこ、サムライブルー共にメダルへの期待も寄せられるなか、鍵を握る人物がイエローカードを提示されかねない失態を犯したという。
オリンピック開幕直前の出来事。ロンドン警察によれば、サッカーの会場となるウェンブリー・スタジアム内の鍵を紛失していたという。
捜索も行ったが、鍵は結局見つかることはなく、すべて交換したという。鍵自体はレーザー式の最新モデルのようだ。
ネット上からは、そんな鍵があるのかと、聞きなれないレーザー式に注目が集まっているようだ。
【記事:猫またぎ】
参考元:TBS News
【関連記事リンク】
【インド】ロンドン五輪の開会式に映りたがりの刺客がもぐりこんでいた
【ロンドン五輪】意外と空席が目立つその理由とは
【ロンドンオリンピック】中国からイギリスへ三輪車で走破!!