1. ホーム
  2. ニュース
  3. フランスにも日本の萌が浸食!「LadyBug」がキャラに萌えるとネットで話題!
ヲタにゅぅニュース

フランスにも日本の萌が浸食!「LadyBug」がキャラに萌えるとネットで話題!

2012年06月25日 09時00分 ヲタにゅぅ

■フランス向け制作アニメが話題!
フランスのアニメーションスタジオ「Zagtoon」と日本の東映アニメーションが共同制作している「LadyBug」が今ネットで話題になっている。
絵を見てもらうと分かるように、ほぼ日本の萌えアニメ風である。




TV放送アニメとして公開されている画像では、テントウムシのような衣装を着た少女が主人公だ。「LadyBug」とはテントウムシを意味する。
「LadyBug」以外にもTVアニメの画像を見ることができるが、やはり90年代以降の日本のアニメ漫画文化の影響が大きいようで、日本風味を感じるものが多い。
Kosmic Dancer

Kobushi

タイトルが「こぶし」である「古武士」なのか「小武士」なのか?
■3D劇場版も制作中
3Dの劇場版の画像も同サイトには公開されている。

こちらは、ちょっと日本風とは言えないがいい味を出している。
5年くらい前には、イタリアではセーラームーンを見ると同性愛者になるというバッシングもあったのだが、フランスでは着実に日本風のアニメ文化が浸透してしまっているようだ。
naka773
▼外部リンク
Zagtoon
http://www.zagtoon.com/#Ladybug