1. ホーム
  2. ニュース
  3. ドクターシーラボ、コラーゲンを“守り育む”美容液を発売
アラサーマンニュース

ドクターシーラボ、コラーゲンを“守り育む”美容液を発売

2010年06月18日 22時00分 アラサーマン

弱ったコラーゲンに働きかける美容液
株式会社ドクターシーラボは2010年7月23日より、年齢とともに失われる肌コラーゲンの「質」と「ボリューム」、「パワー」を高め、あふれるようなハリと活力のある肌へ導く美容液「コラーゲンブースター」の全国発売を開始する。なお、2010年7月16日には伊勢丹新宿店にて先行販売が行われる。
いまやだれもが知っている肌を構成する成分“コラーゲン”は、肌細胞を支えることで肌のハリをよくして、水分を抱え込むことで肌のうるおいを保つ重要な働きを担っている。しかしコラーゲンは酸化や紫外線などに弱いため、スキンケアを怠るとシワたるみ、保湿力低下による乾燥など、様々な肌老化を引き起こす。
新製品「コラーゲンブースター」には、コラーゲンの酸化による質へのダメージを防ぐ「アリスチン」、コラーゲンの分解を防ぐことでボリュームをアップさせる「ティンプペプチド」、弱ってしまったコラーゲン本来の力を再生させる「6種類のアミノ酸」など、厳選した有効成分が配合されている。
これまでの美容液はコラーゲンそのものを肌に吸収させるものが主流であったが、コラーゲンは肌の奥へ届きづらいということもあり、なかなか信頼のできる製品を見つけられなかった。この製品は自身が持っているコラーゲンを支援し、力を取り戻させるという点で理にかなっているように思う。大切に守り、育むことを考えるのも大切なのだろう。

▼外部リンク
株式会社ドクターシーラボ