1. ホーム
  2. ニュース
  3. 手持ちの機器でOK!フォースメディアが『お風呂まるごとスピーカー』を発売
スポットライトニュース

手持ちの機器でOK!フォースメディアが『お風呂まるごとスピーカー』を発売

2010年06月18日 11時00分 スポットライト


株式会社フォースメディアは、同社のJ-Forceブランド製品から、浴室ドアを振動板として利用して音楽などを楽しむことができる『お風呂まるごとスピーカー』を発売した。
工事も水濡れの心配も不要
『お風呂まるごとスピーカー』は、浴室ドアの外側にアクチュエータスピーカーを貼り付けることで、浴室ドア全体を振動板として利用するスピーカーシステムだ。
オーディオプレーヤーなどの音源となる機器や本体、スピーカーユニットを浴室に持ち込む必要がないため、水濡れなどによる事故の心配もない。また、製品には防水リモコン(JIS4級相当)が付属し、浴室内から音量をコントロールすることができる。
入力端子には標準的なφ3.5mmのミニジャックが採用されており、ヘッドホン出力を持つiPodやWalkmanなどのデジタルオーディオプレーヤーやラジオなど、さまざまな機器を接続することができる。
アンプ部の電源として、単3型乾電池×3本を使用する。アルカリ乾電池を使用した場合で、連続4時間の使用が可能だ。なお、価格はオープンとなっている。

Editor's eyes
多くの方が「お風呂で音楽を楽しみたい」と思ったことがあるだろう。しかし、それを実践するには防水型のオーディオ機器を用意しなければならなかった。本製品なら、手持ちのオーディオ機器が使えるので手軽にお風呂で音楽を楽しめるのである。工事不要で設置できるため、賃貸物件でも安心して使えるのもありがたい。

▼外部リンク
株式会社フォースメディア
詳細ページ