1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【新生活応援コラム】新歓コンパの注意点(女性編)
コラム編集者ニュース
【新生活応援コラム】新歓コンパの注意点(女性編)

【新生活応援コラム】新歓コンパの注意点(女性編)

-0001年11月30日 00時00分 コラム編集者

期待と不安が入り混じる大学生活のスタート!不安なことの一つに人間関係を上げる方は少なくありません。
特に地方出身者なら、『友達が出来るだろうか…』という悩みが必ず上位に上がってきます。そんな方にお勧めなのが、学生生活の醍醐味とも言える、部活やサークルでの活動です。

同じ趣味や同じ目的をもった仲間は共通の話題も多く、打ち解けやすいため、友人関係を築くのに最適の場所といえるでしょう。
特に春に行われる新人歓迎会、通称“新歓コンパ”は、これから新しく学生生活を送る人にはもってこいの場所です。是非この新歓コンパを活用して、友人や恋人など、学生生活を謳歌する為の相手を見つけてください。

ですが、この新歓コンパ、楽しい場所であると同時に、一歩間違えるとその後の学生生活を憂鬱にしかねない要素がふんだんにあります。
いくつかある注意点の中で特に失敗例の最も多かったものを挙げておきますので是非参考にしてください。

一番多く見られる失敗例は、お酒による失敗です。これは新歓コンパに限らず、学生、社会人問わずよく語られるものですが、特に新歓コンパなどの大勢が集まる場所では普段よりも注意が必要です。

男女平等とはいうものの、特にお酒の席では男性がお酒に飲まれてつぶれてしまうのと、女性がつぶれてしまうのではリスクの高さは断然女性のほうが高いです。
その席で本位でない振る舞いをしてしまえば、不本意なレッテルを貼られたり、自分の一生の後悔として残ってしまうようなことも多分にあります。特に普段からあまりお酒を飲まないのであれば、事前にある程度自分の適量というものを知っておく必要があるでしょう。
また普段は強い人でも、その時の体調によってお酒に対しての耐性は左右されます。明らかに調子の悪い時にその場の雰囲気に流されて、自分の適量を超えて飲むことは言語道断です。
お酒そのものは楽しむ為のツールですから、楽しく飲んでいるうちはいいですが、飲まれないようにしましょう。

使い方やタイミングによっては、一生涯の友人を作れるチャンスの新歓コンパ、ですが逆に一歩間違うと、一生の汚点を作りかねないお酒の席でもあります。是非、新歓コンパを有効活用して、学生生活を謳歌してください。

※未成年の飲酒は法律により禁じられております。