1. ホーム
  2. ニュース
  3. 第2のシリコンバレーか ソーシャルゲームアカデミー開校
アラサーマンニュース

第2のシリコンバレーか ソーシャルゲームアカデミー開校

2012年02月20日 10時00分 アラサーマン

ソーシャルゲームとは、mixiなどのソーシャルメディア上のゲームのこと。今、この業界が熱くなっている。というのは、最近のソーシャルゲーム市場は、どんどん成長しているのだ。

ソーシャルゲームアカデミー
このソーシャルゲーム市場の拡大に伴って、ゲームを作るエンジニアが必要になるわけだが、今はまだまだ人材が不足している。そこで、こうした人材を育てるために、ソーシャルゲームアカデミーが設立された。
アカデミーは、ソーシャルゲームの運営で実績のあるクルーズ株式会社の協力の下にこの4月に開校する。「戦国バトルくにおくん」や「湘南爆走族」などを開発したエンジニアから直接学ぶことができる。
学院長は、クルーズ株式会社代表取締役社長、小渕宏二氏。日本だけでなく、世界市場を視野に入れ、即戦力の人材を育成しようと意欲的だ。「ゲーム開発者が企画から実装まですべてを行う」シリコンバレー型人材育成を目標に掲げている。
アカデミーの場所は、IT企業がひしめく六本木ヒルズ。新しい産業の雄となるソーシャルゲームの担い手たちを育てるアカデミー。六本木ヒルズを第2のシリコンバレーにして、日本経済を牽引していくきっかけにするのだろうか。4月の開校が楽しみである。
▼外部リンク
ソーシャルゲームアカデミー
クルーズ株式会社