1. ホーム
  2. ニュース
  3. 水周りもOKなポータブルテレビ『VIERA SV-ME5000』がパナソニックから
チェッカーズ!ニュース

水周りもOKなポータブルテレビ『VIERA SV-ME5000』がパナソニックから

2012年02月14日 10時00分 チェッカーズ!


パナソニック株式会社は、アンテナ線を接続することなく、どこでも地上デジタル放送が楽しめるポータブルテレビ『VIERA(ビエラ) SV-ME5000』を、2012年3月15日に発売する。
4アンテナ ダイバーシティ システムを採用
『VIERA SV-ME5000』は、10.1型(1024×600ピクセル)のワイド液晶ディスプレイが搭載されたポータブルテレビだ。本体にはバッテリが内蔵されており、最大で約3時間15分の地デジ視聴が可能となっている。
テレビ電波の受信には、4つのアンテナを活用するダイバーシティ システムが採用されており、アンテナ線を接続することなく地デジが楽しめるのだ。また、電波状況が悪い場合には、自動的にワンセグ放送に切り替えて表示することもできる。
本体には、JIS保護等級IPX6/IPX7相当の防水機能が備えられており、お風呂やキッチンなどの水周りでも安心して使用することができる。さらに、防水リモコンやスライド操作、手を触れずに操作できる「ジェスチャーコントロール」などにより、濡れた手でも問題なく操作することができるのである。
また、無線LAN機能も装備されており、WebサイトやYouTubeを始めとする動画サイトの閲覧、ディーガの録画番組を別室でも楽しめる「お部屋ジャンプリンク」など、多様なネットワーク機能を活用することができる。
本体サイズは、W301mm×H206.7mm×D23.4mmで、重量は約1275gだ。カラーバリエーションとして、グレイスホワイトとルージュレッドの2色が用意される。なお、価格はオープンとなっている。
Editor's eyes
本製品では、電源ケーブルもアンテナケーブルも接続することなく、フルセグメントの地デジ放送を楽しむことができる。テレビ好きにお勧めのアイテムである。
▼外部リンク
パナソニック株式会社
リリース