1. ホーム
  2. ニュース
  3. 「萌える! 女神事典」、「萌える! 淫魔サキュバス事典」を2月29日に2冊同時発売
ヲタにゅぅニュース

「萌える! 女神事典」、「萌える! 淫魔サキュバス事典」を2月29日に2冊同時発売

2012年02月08日 17時00分 ヲタにゅぅ

■「萌え事典」2冊同時発売
2012年2月29日、株式会社ホビージャパンは、大人気となった「萌え萌え女神事典」の制作スタッフによる新レーベル「萌える! 女神事典」と「萌える! 淫魔事典」を同時発売する。
萌える! 女神事典

萌える! 淫魔事典

それぞれ「萌える!事典シリーズ」の第1弾、第2弾となっており、今後「萌える!事典シリーズ」として続刊も出てくるようである。
■どんな内容なのだ?
萌え系の事典や参考書は珍しくはなくなっている。
世の中ありとあらゆるものが「萌え化」されているわけである。萌えの洗礼を受けていないものを探す方が難しいくらいだ。
さて、今回発売される2冊はどのような内容であろうか?
萌える! 女神事典」は以下のキャッチコピーで紹介されている。
美しいフルカラーイラストを骨太の解説で飾った、 眺めてかわいく、読んでためになる珠玉の一冊

「萌え」というオブラートで包まれているが、内容は「骨太」とのことだ。神話の解説や女神の出自の解説など勉強になるのかもしれない。
ただ、その目的で買う人はいないだろうけど。
本書は、「萌え萌え女神事典」をベースに、多数のイラストと解説を追加した完全新作です。豪華イラストレーター44 人の競演による美麗なイラストに、信頼のおける解説を添え、世界の女神様 52 柱をわかりやすく紹介します。ちょっと小粒な女神たちも、小事典形式で神話ごとに徹底フォローします。

確かに公開されているイラストは綺麗だ。
そして、同時発売となる「萌える! 淫魔事典」の方だ。そもそも「女神の事典」はまだ分かる。しかし「」の事典というのはもうその時点で狙いは1本という感じだ。
キャッチコピーは以下のようなものだ。
夜の恋人「淫魔(サキュバス)」のすべてがつまった、ちょっとエッチでためになる、究極の萌え知識本

いや、「ちょっとエッチ」を求めている人が大多数で「知識本」として求める人はいないと思うが……。
本書は、はるか昔から現在までずっと、世界中の神話や伝承に語られてきた「淫魔(サキュバス)」たちを紹介する、本邦初のサキュバス解説&紹介本です。前半の「総天然色。淫魔紹介」では、41 組 46 体の淫魔を、ちょいエロなフルカラーイラストでたっぷり紹介します。後半の「もっと詳しく! 淫魔資料館」では、「サキュバスの成り立ち」や「宗教と淫魔のステキな関係」など、淫魔の裏側を解説します。

この紹介文を見ると確かに知識本といいたくなる気持ちも分からなくは無い。しかし「本邦初」というのは、今までこのようなものをまとめようとした人がいなかったということか。結構意外だ。
naka773
▼外部リンク
HobbyJAPAN WebSiTE -株式会社ホビージャパン-
http://hobbyjapan.co.jp/