1. ホーム
  2. ニュース
  3. 一度しか使わない紅白幕はレンタルで済ませよう
WORK MASTERニュース

一度しか使わない紅白幕はレンタルで済ませよう

2012年02月01日 23時00分 WORK MASTER

還暦のお祝いには赤いちゃんちゃんこを贈る習慣があることを知っている人は多いはず。還暦という言葉の意味は、「本卦還り」といって十干十二支が60年で一回りし、生まれた年の干支に戻ることからつけられたもので、「赤ちゃんに還る」という意味と「赤は魔よけの色」ということから、「赤いずきん・赤いちゃんちゃんこ・赤い座布団」等を贈り、生まれ変わった気持ちでますますお元気にという願いを込めて祝うのだという。
長寿のお祝いを専門にギフト商品を販売しているネットショップ「プレハート」は、長寿のお祝いを盛り上げる逸品、『長寿のお祝い用紅白幕レンタル』開始を発表した。
今回発表する長寿のお祝い用紅白幕レンタルは、還暦など長寿のお祝いの場を華やか演出するために考案された。
「祝還暦」など各お祝い毎のロゴを入れた幕と、左右は紅白柄のみの幕の3枚で1セットとした。レンタルのみで4泊5日で3150円だが、ちゃんちゃんこと一緒のレンタルだと割安になるという。
せっかく贈った赤いちゃんちゃんこも、お祝いの後着続けているかというとそうでもない。余程の赤色好きでなければ、そのままタンスの肥やしになるのが関の山ではないだろうか。
何度も着ないもの、使わないものはレンタルで済ますというのも1つの手である。
▼外部リンク
長寿のお祝いを専門にギフト商品を販売しているネットショップ「プレハート