1. ホーム
  2. ニュース
  3. エンターテイメント施設「ガンダムフロント東京」が2012年春にオープン!
WORK MASTERニュース

エンターテイメント施設「ガンダムフロント東京」が2012年春にオープン!

2012年01月31日 10時00分 WORK MASTER


株式会社バンダイ、株式会社サンライズ、株式会社創通は、臨海副都心エリアに開業予定の「ダイバーシティプラザ東京」内に、ガンダムの世界観をベースとしたテーマパーク『ガンダムフロント東京』を、2012年4月19日にオープンする。
有料ゾーンは完全予約制
2012年4月29日にオープン予定の「ダイバーシティプラザ東京」では、1/1スケールガンダム立像の展示がアナウンスされていたが、今回発表となったのは、新たなテーマパーク『ガンダムフロント東京』のオープンに関する情報だ。
本施設は、「1/1」や「リアル」をコンセプトに、ガンダムをより身近に体感できるエンターテイメント空間なのだ。施設には有料ゾーンと無料ゾーンが用意される。
有料ゾーンでは直径16mの半球状ドームを活用した映像体験や、ガンダム作品の資料を展示するミュージアムスペース、ガンダムの世界に入って写真が撮れるフォトスポットなどが用意される。
また、無料ゾーンにおいても、ガンプラの展示やガンダム系アパレルショップ、『ガンダムフロント東京』のオフィシャルショップが利用可能となっている。
なお、有料ゾーンに関しては、日時指定の完全予約制となっているので注意が必要だ。料金は、大人が1,000円、小人が800円、未就学児童は無料となっている。

Editor's eyes
1/1スケール立像の再展示だけでもちょっとした驚きだったのだが、テーマパークの併設という隠し玉まで用意されていた。ガンダムファンには嬉しいサプライズだろう。施設の詳細やチケットの販売に関しては、オフィシャルホームページをチェックして欲しい。
▼外部リンク
ガンダムフロント東京