1. ホーム
  2. ニュース
  3. SDカードにダビングしたデジタル放送録画がPCで楽しめる『デジダビ』
チェッカーズ!ニュース

SDカードにダビングしたデジタル放送録画がPCで楽しめる『デジダビ』

2011年08月26日 10時00分 チェッカーズ!


株式会社サイバーフロントは、HDDレコーダーやワンセグ携帯で録画したデジタル放送(地デジ・BS・CS)をSDカードにダビングしてPC上で再生するソフト『デジダビ』を、2011年9月2日に発売する。
合法的にDRMプロテクトをクリア
『デジタル放送をSDカードにダビングしてPCで再生するソフト』(通称『デジダビ』)は、その名の通り、HDDレコーダーやワンセグ携帯で録画したデジタル放送をSDカードにダビングし、これをPC上で再生することができるWindows用のソフトウェアだ。
通常、SDカードにダビングした録画データはPCで再生することができない。これは、DRMと呼ばれるデジタル著作権管理技術によるプロテクトが原因である。本ソフトを使用すれば、DRMを外すことなく、合法的にデジタル放送の録画データを再生することができるのだ。
なお、本ソフトを使用するためには、「著作権保護機能」付きのSDカードリーダーが必須となる。PCにカードリーダーが搭載されていたとしても、「著作権保護機能」が付いていなければ使用できないので注意が必要だ。また、対応する録画機器や再生機器に関しては詳細ページをチェックして欲しい。
価格はダウンロード版が3,150円、パッケージ版が5,250円(いずれも税込)となっている。

Editor's eyes
再生機器が限られてしまうため、録り貯めしたデジタル放送を消化するには、それなりの手間と時間が必要となる。本製品を使用すれば、Windows PCでも録画番組がみられるようになり、空いた時間を視聴に費やすことができるのだ。
▼外部リンク
株式会社サイバーフロント
詳細ページ