1. ホーム
  2. ニュース
  3. 容量・出力共にアップした『eneloop mobile booster』が三洋から
チェッカーズ!ニュース

容量・出力共にアップした『eneloop mobile booster』が三洋から

2011年07月22日 10時00分 チェッカーズ!


三洋電機株式会社は、従来品よりも性能がアップした携帯型電源装置『eneloop mobile booster(エネループ モバイルブースター)』2製品を、2011年9月8日に発売する。価格はオープンとなっている。
1.5Aの高出力化を実現
『eneloop mobile booster』は、リチウムイオン充電池が搭載された、再利用可能な携帯型電源装置だ。出力用のUSBポートが用意されており、携帯電話やスマートフォンを始め、USB充電に対応した機器への給電が可能となっている。
製品バリエーションとして、5400mAhの容量を持つ『KBC-L54D』と、2700mAhの容量を持つ『KBC-L27D』の2タイプが用意される。それぞれ従来製品よりも約8%高容量化されている。
『KBC-L54D』には、給電用USBコネクタが2個搭載されており、合計で1.5Aの出力が可能だ。これは、従来製品比で1.5倍となる数値で、大きな電流を必要とするタブレット端末などのデバイスにも電力供給が可能となった。
また、『KBC-L27D』では、給電用USBコネクタが1個搭載されており、最大1Aの出力が可能だ。こちらも、従来製品比で2倍の高出力化を実現している。
どちらのタイプも、専用ACアダプタに加え、付属のUSBケーブルを使用してPCなどからの蓄電が可能だ。また、残量表示用のLEDインジケータが用意されており、グリーン、オレンジ、レッドの3色でわかりやすく示してくれる。
本体サイズは、『KBC-L54D』がW70×D22×H62mm、『KBC-L27D』がW70×D22×H39mmとなっている。

Editor's eyes
容量と出力のアップも嬉しいポイントだが、LEDインジケータの搭載もユーザーフレンドリーな改良点だ。従来製品よりも使い勝手が大幅に向上したと言えるだろう。
▼外部リンク
三洋電機株式会社
リリース