1. ホーム
  2. ニュース
  3. タイトーがiPhoneアプリ『電車でGO!山手線編』の配信をスタート!
iPad Newsニュース

タイトーがiPhoneアプリ『電車でGO!山手線編』の配信をスタート!

2011年06月13日 16時00分 iPad News


株式会社タイトーは、iPhone/iPod touch/iPad向けのアプリとして、同社の名作電車運転シミュレーションゲーム『電車でGO!山手線編』をリリースした。
存分に楽しめる「Free Runモード」も搭載
『電車でGO!山手線編』は、1996年にアーケードゲームとして登場した「電車でGO!」がベースとなったiPhoneアプリだ。タッチパネルならではの快適な操作性で、臨場感あふれる電車運転が楽しめるゲームに仕上げられている。
本アプリでは、「Arcadeモード」と「Free Runモード」の2種類の運転モードが用意されている。「Arcadeモード」は、東京駅からスタートし、速度制限、到着時刻を守りながら実際の路線と同じルートで山手線1周を運転するモードである。
「Free Runモード」では、運転区間を自由に選択することができる。さらに、発車のON/OFF操作だけでプレイできるオート操作にも対応しており、こどもから大人まで、気軽に電車運転を楽しめるようになっている。
ゲーム内に登場する車両は、現在の山手線の定番「E231系」となっている。さらに、オプションの追加車両(有料)を購入すれば、懐かしの「205系」、「103系」を運転することもできる。
また、本アプリはソーシャル機能「Game Center」に対応しており、一定条件をクリアすると入手できる全29駅分のアチーブメントのコンプリートに挑戦したり、仲間とランキングを競ったりすることができるのである。
『電車でGO!山手線編』は、App Storeにて配信される。料金は800円で、追加の車両は各115円(いずれも税込)となっている。

Editor's eyes
あの「電車でGO!」がiPhoneアプリとして帰ってきた。iPhoneやiPod touchなら、いつでもどこでも、思う存分運転手気分が味わえるというわけである。鉄道ファンなら要チェックのアプリだろう。
▼外部リンク
株式会社タイトー
詳細ページ