1. ホーム
  2. ニュース
  3. 「四連行詩」でつづる物語の分析作業とは?
テレネックニュース

「四連行詩」でつづる物語の分析作業とは?

2011年06月08日 19時00分 テレネック

(画像は思想家ジョン・ドゥ公式サイトより)
7日、思想家ジョン・ドゥがブログデザインを刷新した。タイトル部には「『新世界』構想者John Doeによる地球惑星の物語-四連行詩-」という文章が掲げられている。
同サイトの「原則等表記ページ」には「当サイト『新世界のために-EarthBook-』は地球惑星で培って来た歴史上のあらゆる創造文化(物語)を「四連行詩」で無償公開するものであり、映画・文学・オペラ・アニメ・漫画等を取り扱う文化領域とし、1日1詩を原則としてGoogleドキュメントクラウドを通じ無償公開を行う。」として、サイトの方針を改めている。
現在掲載されているのは松本人志監督『しんぼる』、英国で最高点をつけた日本漫画『よつばと!』など。尚、同氏は掲載分以外でも分析作業を進行しているとのこと。8日現在で46作品、全体作品数目安(5000作品)の0.92%を完了したと報告している。
▼外部リンクジョン・ドゥ公式サイト