1. ホーム
  2. ニュース
  3. 萌えイラストと語呂合わせで日本史を学べる『萌式 ゴロ萌え日本史』が登場
二次元新聞ニュース

萌えイラストと語呂合わせで日本史を学べる『萌式 ゴロ萌え日本史』が登場

2010年04月17日 09時00分 二次元新聞


株式会社双葉社は、萌えゴロ合わせ&イラストで日本史年号を暗記できる『萌式 ゴロ萌え日本史』を発売した。
「いい国作ろう鎌倉幕府」は時代遅れ!?
『萌式 ゴロ萌え日本史』は、萌え系の新開発語呂合わせと、これに沿った萌えイラストでつづられる日本史の暗記本だ。古代史から近現代史まで、一般常識レベルはもちろん、高校・大学受験にも対応可能な、279の史実がピックアップされている。
例えば、1582年に起こった本能寺の変であれば、「いちごパンツの煩悩児」という語呂合わせになる。これに関連した萌えイラストが添えられるため、そのインパクトは計り知れない。なお、萌えイラストに関しては実際に書籍をチェックし、その衝撃を味わって欲しい。
装丁はA5判で、ISBNは「978-4-575-30206-6」となっている。価格は1,995円(税込)だ。
Editor's eyes
内容はいたって真面目に作られており、各史実にはきちんと解説が添えられている。このため、日本史に疎い人でも楽しめるだろう。勉強はもちろん、暇つぶしの読み物、そして話のネタにも最高の一冊だろう。
▼外部リンク
株式会社双葉社
詳細ページ