1. ホーム
  2. ニュース
  3. 貼るだけで効果を発揮する『虫よけdeラベル』に透明タイプが登場
スポットライトニュース

貼るだけで効果を発揮する『虫よけdeラベル』に透明タイプが登場

2011年04月19日 12時00分 スポットライト


リンテック株式会社は、粘着ラベルタイプの虫よけグッズ「虫よけdeラベル」の新アイテムとして、シャツの袖や襟元などに貼っても目立ちにくい『虫よけdeラベル クリアタイプ』を、2011年4月中旬に発売する。
アウトドアレジャーやスポーツに最適
「虫よけdeラベル」は、ラベンダーから抽出した香り成分が持つ虫よけ効果を利用した、粘着ラベルタイプの虫よけグッズである。新たにラインナップに加わった『虫よけdeラベル クリアタイプ』は、その名の通り、服などに貼っても目立ちにくい透明フィルムタイプとなっている。
使い方は簡単で、シャツの袖や襟元、帽子など肌の露出部分の付近に貼るだけだ。従来品よりもラベルが薄くなっており、衣類への追従性も向上している。また、直接皮膚に触れないため、防虫スプレーなどとは異なり、肌への影響も少なく、汗で落ちることもないのだ。
本製品は、有効成分の揮発量をコントロールする独自の構造により、約8時間の虫よけ効果を発揮する。また、ジエチルトルアミドを使用していないため、子供にも安心して使用することができるのである。
価格は、24枚(6枚×4シート)入りで735円(税込)となっている。
Editor's eyes
肌にスプレーしたり塗り込んだりするタイプの虫よけ剤は、汗によって流れやすいという欠点があった。本製品なら衣類に貼って使用するため、汗などの影響を受けにくく、アウトドアレジャーやスポーツにも最適というわけである。
▼外部リンク
リンテック株式会社
リリース