1. ホーム
  2. ニュース
  3. 未来の本田が!長友が!少年たちが世界を目指す!ダノンネーションズカップ
アラサーマンニュース

未来の本田が!長友が!少年たちが世界を目指す!ダノンネーションズカップ

2011年03月13日 19時00分 アラサーマン

3月6日(日)、大阪・堺市立サッカーナショナルトレーニングセンターにて、「ダノンネーションズカップ2011 in Japan 大阪予選大会」が開催された。近畿圏を中心に32チームが集結し、熱戦を繰り広げた。4チームずつのグループリーグに分かれ試合を行い、成績上位2チームが決勝トーナメントに進出。この日は午後から雨にも見舞われ、少年たちは必死にボールを追い続けた。そんな中、見事に決勝大会進出を決めたのは京都長岡京SS(京都府)、AVANTI茨木FC(大阪府)、大阪セントラルFC(大阪府)、ディアブロッサ高田FC U-12(奈良県)。
世界へはばたく少年たち

「ダノンネーションズカップ2011 in Japan」は世界大会でプレーできる切符を日本の子供たちに広く提供するという趣旨の元に開催。9人制サッカー(※FIFA公認)でコートは大きさはハーフコートが適用される。
東京、愛知、大阪の3地区で予選大会が行われ、各予選大会上位12チームにJリーグチーム(最大20チーム)が加わり決勝大会が戦う。
決勝大会の優勝チームは2011年秋にスペインで開催される世界大会に出場する。
試合内容は、小学生と思えないダイナミックなプレーが飛び出すこともあり、レベルが高いものとなっている。
この大会でプレーする小学生たちの中に、未来の日本代表を担う選手が生まれるかもしれない。
▼外部リンク
ダノンネーションズカップ2011 in Japan