1. ホーム
  2. ニュース
  3. 中国:三亜に24時間利用できる「自動図書館」が登場
FineNews Todayニュース

中国:三亜に24時間利用できる「自動図書館」が登場

2011年01月30日 17時00分 FineNews Today

貸し出し・返却・図書カード発行も24時間OK
中国海南省三亜市初となる「24時間自動図書貸出機」が三亜市図書館広場に登場した。利用者は24時間、図書の貸し出し・返却・図書カードの発行・図書検索などのサービスを受けることが出来る。
まずは図書カードの手続きが必要となる。発行手続きには身分証と預け金100元を用意し、機械に100元を納付すると図書カードが発行される。
図書カードを手に入れたら、本を借りることができる。1回当たり3冊まで、貸し出し期限は15日間だ。このとき借りる本の総額が預け金額を上回ってはいけないのでご注意を。
設置場所が増え更に便利に
この「24時間自動図書貸出機」には400冊が収められており、定期的に図書は交換されるそうだ。中身は自動販売機のようになっているという。現在のところ「24時間自動図書貸出機」が利用できるのは1ヶ所のみだが、三亜市文化体育局でも近々利用できるようになるという。
▼外部リンク
「三亚推出户外“自助图书馆”」海南日报(中国語)
http://hnrb.hinews.cn/html/2011-01/25/content_319348.htm