1. ホーム
  2. ニュース
  3. 内臓脂肪と皮下脂肪をWで減らす「綾鷹 濃い緑茶」が、機能性表示食品になって新登場!2023年2月6日(月)から全国で発売開始
FineNews Todayニュース

内臓脂肪と皮下脂肪をWで減らす「綾鷹 濃い緑茶」が、機能性表示食品になって新登場!2023年2月6日(月)から全国で発売開始

2023年01月25日 19時00分 FineNews Today

コカ・コーラシステムは、急須でいれたような本格的なお茶の味わいを目指す緑茶ブランド「綾鷹」より、急須でいれるようにじっくり茶葉をひらき引き出した濃い旨みを楽しめる緑茶「綾鷹 濃い緑茶」を発売してきた。
この度、内臓脂肪と皮下脂肪をWで減らす機能性表示食品の緑茶(機能性関与成分:茶カテキン)としてリニューアルし、2月6日(月)より全国で発売する。

急須でじっくりいれたような“濃い旨み”が、抹茶2倍で健康感アップ!
発売以来、急須でじっくり入れたような濃い旨みを感じられる味わいで、好評を得ている「綾鷹 濃い緑茶」は、今回のリニューアルで、機能関与成分である茶カテキンを540mg配合し、抹茶を2倍使用することで、濃い旨みを楽しみながら、健康になれる機能性表示食品の緑茶となった。
<製品概要>
■製品名:「綾鷹 濃い緑茶」
■品名:緑茶(清涼飲料水)
■原材料名:緑茶(国産)/ビタミンC、緑茶抽出物
■パッケージ/メーカー希望小売価格(消費税別):
 525ml PET160円
■栄養成分表示(1日摂取目安量2本(1050ml)当たり):
 エネルギー0kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物0g、食
 塩相当量0.2g
■機能性関与成分および含有量:茶カテキン540mg*2
■摂取の方法:1日2本を目安に飲用する。