1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【エンタがビタミン♪】ヒロミ、妻・松本伊代の入院で「家に話し相手がいない」 愛犬4匹とバタバタの日々
Techinsightニュース

【エンタがビタミン♪】ヒロミ、妻・松本伊代の入院で「家に話し相手がいない」 愛犬4匹とバタバタの日々

2022年12月08日 19時18分 Techinsight

【エンタがビタミン♪】ヒロミ、妻・松本伊代の入院で「家に話し相手がいない」 愛犬4匹とバタバタの日々 TBSの発表によると、11月24日に行われたバラエティ番組『オオカミ少年』の収録中、クイズで不正解だった松本伊代が落とし穴に落下。病院で腰椎圧迫骨折により全治3か月と診断され、2週間ほどの入院予定だという。松本は昨年もヨガの最中に背骨を圧迫骨折しているが、この時は入院せず自宅で療養していた。 12月5日に公開されたYouTube『Hiromi factory チャンネル』では、「ヒロミの独り言」と題して今後の動画について説明している。12月に入ってから年末特番の収録が入るなど仕事が多忙な中、「ママは今、病院」なので飼っている4匹の犬の世話や家のことを自分がやらなければならず、YouTube撮影を行うガレージにはなかなか行く時間が取れないそうだ。編集を終えていない動画が何本かあるものの、これからしばらくは自宅のリビングや楽屋でヒロミが喋っているところを撮影する予定とのこと。「本当にね、大変なんだバタバタで」とヒロミの顔も若干お疲れモードである。 妻が不在の自宅で「話し相手がいない」というのが一番寂しいようで、息子たちはすぐに出かけてしまうことから今は愛犬を相手に喋っているそうだ。おそらく松本が退院してもすぐに動き回ることはできないだろう。しかしヒロミの親友でもある木梨憲武(60)は、昨年に松本が骨折で自宅療養している時「髪を洗ってあげたり、乾かしたり、洋服の着替えを手伝ってあげたり」とおよそ1か月間、ヒロミが献身的な介護をしていたと聞いて涙が出るほど感動した―とラジオ番組で話していた。今のヒロミは松本の退院を心待ちにし、早く自宅で妻と会話をしながら暮らしたいと思っているのではないだろうか。 画像2枚目は『ヒロミ 2022年10月19日付Instagram「スッキリが来てくれました。」』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 みやび)