1. ホーム
  2. ニュース
  3. 0.03マイクロメートルの浮遊微粒子も捕集できる、 フィルター式と電気集じん式を組み合わせた 「ハイブリッド式空気清浄機 CL-HB922」を発売
チェッカーズ!ニュース

0.03マイクロメートルの浮遊微粒子も捕集できる、 フィルター式と電気集じん式を組み合わせた 「ハイブリッド式空気清浄機 CL-HB922」を発売

2022年09月14日 01時00分 チェッカーズ!

ダイニチ工業株式会社は、10月1日(土)に、ハイブリッド式空気清浄機CL-HB922を、全国の家電量販店等で発売する。

ハイブリッド式で、3つの特長を実現
同社のハイブリッド式は、不織布で汚れを絡めとるフィルター式と、帯電させた金属板に汚れを吸着する電気集じん式を組み合わせた方式。0.03マイクロメートルの浮遊微粒子も捕集できる。
空気清浄機を使う方へのアンケートでは、「稼働音がうるさい」「手入れの手間がかかる」「集じんが弱い」という製品に対する悩みがあることがわかった。
また、年間約7,000件以上寄せられる同社加湿器のユーザーアンケートでは、空気清浄機を使っている方から、複合機能である加湿機能、それによる運転音についての悩みが寄せられていた。
同社は、後発メーカーだからこそ、お客の悩みを軽減できるものをめざし、少ない手間で性能を維持できる、空気清浄機能に特化した単機能の空気清浄機を開発した。
■ハイブリッド式で3つの特長を実現
(1)大風量でコンパクト
レコードジャケット(31cm四方)と同じ底面サイズながら、8.6m3(立方メートル)/分の大風量で38畳の部屋まで対応。
(2)カンタンお手入れ
お手入れは4カ月または2年に1回、「捨てるだけ」・「浸け置きするだけ」。
(3)静かな運転音
最小運転音は15dB。
■仕様
型名:CL-HB922
適用床面積:63m2(38畳)まで※4
8畳を清浄する目安:7.7分
外形寸法(高さ×幅×奥行):540mm×310mm×310mm
質量:約8.4kg
安全装置:室温異常自動停止装置
希望小売価格:オープン価格
本体色:ホワイト×ブラウン