1. ホーム
  2. ニュース
  3. 伝統産業産廃素材のアップサイクルアクセサリーブランド「sampai」が、期間限定POP UPストアをオープン!
オッレディースニュース

伝統産業産廃素材のアップサイクルアクセサリーブランド「sampai」が、期間限定POP UPストアをオープン!

2022年08月02日 17時00分 オッレディース

アップサイクルのアクセサリーを製作するブランド「sampai(さんぱい)」は、横浜高島屋7階呉服フロアにて期間限定のPOP UPストアを、8月17日(水)から24日(水)までオープンする。
(画像はプレスリリースより)
<京都西陣発!伝統を継承し、使い続ける文化を醸成するアクセサリーブランド「sampai」
「sampai(さんぱい)」は、伝統と文化が残る京都市内、西陣地域で伝統産業の制作過程で出る産廃素材を活用しているブランド。その取り組みは、NHKやMBS毎日放送で既に取り上げられている。
今回は、国産レース素材を使った製品や、西陣織の絹糸を使用したアクセサリーなどの商品を多数販売する予定。ハンドメイドアクセサリーとして、アップサイクルを行う前の産廃素材の展示も実施される。
ファストファッションや大量消費など、いわゆる”顔の見えない消費”が問題視される中、消費者に「職人(作り手)の想いを届ける」というミッションの実現を目指す。
会場:横浜高島屋 7階呉服フロア
期間:8月17日(水曜日)から8月24日(水曜日)まで
開催時間:午前10時~午後8時
百貨店での買い物がてら、自分のお洒落を追求しながら、真にサステナブルな取り組みに参画してみてはどうだろうか。

▼外部リンク
sampai