1. ホーム
  2. ニュース
  3. 高校生No,1漫才師の称号を手に入れるのは誰の手に⁉ 第20回大会開催決定!『ハイスクールマンザイ2022~愛されたいなら漫才せぇ!~』、第一回締切は6月30日(木)!公式HPにてエントリー受付中!
満点笑ニュース

高校生No,1漫才師の称号を手に入れるのは誰の手に⁉ 第20回大会開催決定!『ハイスクールマンザイ2022~愛されたいなら漫才せぇ!~』、第一回締切は6月30日(木)!公式HPにてエントリー受付中!

2022年06月27日 21時00分 満点笑

吉本興業株式会社と、イオンモール株式会社は、高校生の漫才コンテスト「ハイスクールマンザイ~H-1甲子園~」を今年も開催することになった。
キャッチコピーは、「愛されたいなら漫才せぇ!」。2022年第20回目を迎える今年は、6月19日(日)に、BSよしもとにて昨年度の決勝大会の様子と、第20回大会開催宣言コメントを放送し、募集をスタートした。

アンバサダーには、インディアンスとオズワルドの2組を起用し、大きく盛り上げていいく。
「ハイスクールマンザイ~H-1甲子園~」とは、日本全国から高校生たちが自らの可能性を信じ、自らの夢を実現させるために、「高校生No,1漫才師」の名をかけて熱く戦う大会。頑張るすべての高校生を応援する本大会は、20回目を迎える。
節目の年ということで、アンバサダーにはインディアンスとオズワルドの2組を起用し、大きく盛り上げていく。また、近年は、コロナウィルスの影響もあり、リモートでの実施が主流となっていたが、今年は準決勝を各エリアのイオンモールにて、決勝大会も会場での開催を予定している。
「ハイスクールマンザイ~H-1甲子園~」には、過去19年間で10,396組、21,122人もの高校生が出場しており、プロへの登竜門として、あるいはひと夏の思い出として、高校生が真剣に漫才に取り組む姿は、毎年多くの感動を呼んでいる。
【『ハイスクールマンザイ 2022 H1 甲子園~ 』 概要 】
■エントリー資格
・日本の高等学校(またはこれに準ずる)に在籍している高校
 生
・年齢、性別、国籍は不問
・コンビ、トリオなど何人でもOK
・プロでも高校生なら参加可能。学校、保護者の許可が必要。
■エントリー方法
スマホ等で撮影した動画を、公式HPのエントリーフォームより投稿
※感染対策として、2メートルの距離を取りながら、マスクをつけての撮影をお願い。
■エントリー締め切り
3回に分けて募集する。ネタが違う内容であれば、何度でもチャレンジ可能。
①6月30日(木)締め切り分⇒7月上旬に結果発表
②7月31日(日)締め切り分⇒8月上旬に結果発表
③8月31日(水)締め切り分⇒9月上旬に結果発表
■決勝進出者について
全6エリアから全8組を発表。
<決勝大会進出者特典>
・FANYチャンネル1年間視聴券
・特別講師による決勝ネタアドバイス
・決勝大会開催地までの交通費支給
■決勝
別途、公式HPにて発表
<決勝大会優勝者特典>
・お笑い奨学金50万円
・NSC特待生(年間授業料免除)
・吉本タレントとの共演
・吉本所属タレントとして活躍!
その他詳細は、公式HPを確認のこと。
ハイスクールマンザイ公式HP: https://www.highschool-manzai.com