1. ホーム
  2. ニュース
  3. パシュート、閉校した小学校を活用する、ものづくりを親子で楽しむキャンプイベントを、三重県いなべ市で8月に開催
イベニューニュース

パシュート、閉校した小学校を活用する、ものづくりを親子で楽しむキャンプイベントを、三重県いなべ市で8月に開催

2022年06月25日 19時00分 イベニュー

キャンプ情報メディア「LANTERN」( https://www.lantern.camp/ )を運営する株式会社パシュートは、三重県いなべ市にある、閉校した小学校を活用した、2泊3日のキャンプイベント「つくってあそぶキャンプ」を8月に開催する。

普段経験できないものづくりを体験
イベントのメインコンテンツは、「つくる」「あそぶ」。地域の中にある荒れてしまった⽵林から⽵を切り出すことで、荒れた⽵林の整備と地域資源の活用が同時に叶えながら、参加者には普段経験できないものづくりを体験してもらう。
ものづくりの先生は、地域在住者。閉校した小学校の校庭がキャンプフィールドになる。2017年に閉校した旧立田小学校は、30年以上も都市部から山村留学を積極的に受け入れていた歴史のある小学校だ。
●つくってあそぶキャンプ詳細
・開催日:
第1回 8月19日(金) ~ 21日(日)
第2回 8月26日(金) ~ 28日(日)
・開催場所:いなべ市旧立田小学校 三重県いなべ市藤原町古
      田1618番地
・募集組数:各回20組程度※先着順
・募集期間:6月23日(木)~7月10日(日)
・対象:ファミリー
・費用:33,000円(税込)3人家族で参加の場合(大人2名、小
    学生以上の子ども1名)
・イベントHP: https://www.lantern.camp/tsukuasocamp/
申込みはこちら: https://forms.gle/grhdnk7Y4b6pXkWs5
           (坂土直隆)