1. ホーム
  2. ニュース
  3. = 中部電力ミライズコネクト社と共同開発 = 【業界初】お金とほけんの無料相談サービス「ダイバースライフデザインサービス」と、新総合保障共済「ミライに架けるにじいろ共済」の提供を開始
おごりまっせニュース

= 中部電力ミライズコネクト社と共同開発 = 【業界初】お金とほけんの無料相談サービス「ダイバースライフデザインサービス」と、新総合保障共済「ミライに架けるにじいろ共済」の提供を開始

2022年05月14日 22時00分 おごりまっせ

パートナー共済会と、パートナー共済の募集・管理・運営業務を委託している株式会社ダイバースパートナーズ、および総合保険代理店R&C株式会社。
この3社は、中部電力ミライズコネクト株式会社と共同で、お金とほけんの無料相談サービス「ダイバースライフデザインサービス」と、新総合保障共済「ミライに架けるにじいろ共済」を開発した。
そして、名古屋レインボープライド(5月14日(土)、於:名古屋市東区オアシス21銀河の広場)の開催に合わせ、5月13日(金)から、その提供を開始した。
(画像はプレスリリースより)
LGBT当事者が「相談しづらい」「入りづらい」と感じるハードルをクリア
 昨今、性的マイノリティを取り巻く課題解決施策が多くの行政や企業で取り組まれ、社会における性的マイノリティに関する理解も促進されつつある。
しかしながら、保険業界では募集人の理解不足や応対経験がないことを理由に、性的マイノリティ当事者が「保険の相談をしづらい」という現実がある。
誰しも守りたいものがあることは同じにもかかわらず、その想いを保険や共済ではカタチにできない。その「壁」を壊し、大切な人へカタチを遺し、託すことができるようにしたい。
そんな想いを込め、多様性(ダイバース)を認め合える世の中をめざして、このたび共同で、お金とほけんの無料相談サービス「ダイバースライフデザインサービス」と、新総合保障共済「ミライに架けるにじいろ共済」を開発した。
【概要】
<業界初> お金とほけんの無料相談サービス「ダイバースライフデザインサービス」~「相談しづらい」を「相談しやすい」に~
・匿名・ニックネーム・電話番号非通知でも「ほけん」の相談
 が可能
・教育訓練・認定を受け、経験を積んだ専門のファイナンシャ
 ルプランナーが対応
・同性パートナーへの財産相続など、「お金」に関する相談が
 可能
・オンライン面談・対面相談ともに、全国どこからでも相談無
 料
<業界初> 新総合保障共済「ミライに架けるにじいろ共済」~「入りづらい」を「入りやすい」に~
・死亡保障、入院・手術保障中心の、総合保障共済「パートナ
 ー共済」をパワーアップ
・ケガと特定感染症の通院も保障
・保障の充実度による3つのコースから選べる