1. ホーム
  2. ニュース
  3. 「湘南ベルマーレ」が、「FiNANCiE」で第3回トークン販売を開始
オタッカーニュース

「湘南ベルマーレ」が、「FiNANCiE」で第3回トークン販売を開始

2022年05月08日 16時00分 オタッカー

ブロックチェーン技術を利用したクラウドファンディング2.0「FiNANCiE」を提供する株式会社フィナンシェは、5月2日(月)13:30より、Jリーグプロサッカークラブ「湘南ベルマーレ」の第3回トークン販売開始したと発表した。

プロジェクト名称も、トークンホルダーにアイデアを募り決定
湘南ベルマーレは、2021年1月に国内プロスポーツチーム初のクラブトークンを発行した。「サポーターとつくるスペシャルデー」プロジェクトを掲げ、初回トークン販売では、約500万円以上のファンディングを達成した。
トークン単価も初値約2円で開始し、現在では約10円と、トークンホルダー数も約350人から約1,700人に増加し、コミュニティ自体成長している。
今回、2回目となる「サポーターとつくるスペシャルデー(仮)」プロジェクトを始動する。なお、このプロジェクト名称も、トークンホルダーにアイデアを募り、決定する。
●トークン販売詳細について
<実施詳細>
・販売ページ: https://financie.jp/users/Shonan_Bellmare/cards
・販売開始日時 : 5月2日(月) 13:30
・販売終了日時 : 5月31日(火) 21:00
※販売終了日時以前に完売した場合、その時点でトークン販売を終了。
※追加トークン販売に関する詳細は、以下の記事参照。
【最新版】追加トークン販売について解説! https://note.com/financie/n/nf2ee8759e5ab
           (坂土直隆)