1. ホーム
  2. ニュース
  3. 技術革新がもたらすマネーへの影響、私たちの家計はどうなる?新刊『2030年代へ備えるマネー・プラン』が発売
おごりまっせニュース

技術革新がもたらすマネーへの影響、私たちの家計はどうなる?新刊『2030年代へ備えるマネー・プラン』が発売

2022年03月27日 16時00分 おごりまっせ

株式会社翔泳社は、書籍『2030年代へ備えるマネー・プラン~ シンギュラリティに向けて急加速する技術革新が金融・経済・生活を一変させる』を3月25日(金)に発売した。同書は、急速なテクノロジーの発展による社会の変化と、それらが私たちの身近な家計に与える影響について解説している。
(画像はプレスリリースより)
アメリカの大手FP会社社長/シンギュラリティ大学教授による「社会とお金の未来」入門講座
人工知能やVRなど、従来型の技術革新とは異なり、指数関数的(エクスポネンシャル)に発展していくテクノロジーは、「エクスポネンシャル・テクノロジー」と呼ばれている。
それらは、今までにない速度で想像を超えるような変化を社会にもたらし、私たちの生活や家計、資産運用にも重大な影響を与えるかもしれない。
同書は、アメリカ大手独立系投資顧問会社の創業者であり、シリコンバレーのシンギュラリティ大学の教授もつとめるリック・イーデルマン氏による、「社会とお金の未来」入門講座だ。
急速に進む技術革新でライフスタイルが変化すれば、家計管理や資産運用の考え方も変化するだろう。不確実な時代に賢く家計管理するためのヒントがつまった1冊だ。

<書籍概要<>/b>
『2030年代へ備えるマネー・プラン シンギュラリティに向けて急加速する技術革新が金融・経済・生活を一変させる』
著者:リック・イーデルマン
翻訳者:方波見 寧
発売日:3月25日(金)
定価:2,640円(税込)
判型:四六・496ページ
https://www.shoeisha.co.jp/book/detail/9784798174549