1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【イタすぎるセレブ達】テイラー・スウィフト、歌手に「自分で曲を書いていない」と批判されて反撃「完全な嘘」
Techinsightニュース

【イタすぎるセレブ達】テイラー・スウィフト、歌手に「自分で曲を書いていない」と批判されて反撃「完全な嘘」

2022年01月25日 18時04分 Techinsight

【イタすぎるセレブ達】テイラー・スウィフト、歌手に「自分で曲を書いていない」と批判されて反撃「完全な嘘」 テイラー・スウィフトといえば、これまで曲の歌詞やTwitterで堂々とつぶやくなど自らの意見を発信し続けてきた芯が強い女性の1人だ。そんなテイラーがある歌手の発言にTwitterで反撃した。 ある歌手とは英ロックバンド「Blur」のフロントマンであるデーモン・アルバーン(Demon Albarn)で、『Los Angeles Times』のインタビューでテイラーについて聞かれた際「彼女は自分で曲を書いてない」と答えたのだ。 テイラーはこれまでリリースしてきた曲を自身で作詞・作曲、または他者と共同で制作したことを発表しているが、それをインタビュアーが伝えるとデーモンは次のように述べた。 「共同での制作は曲を書いたことにカウントされないよ。誰かが嫌いでこう言っているわけではないけど、でも共同での曲作りと1人で全部曲を書いている人の間には大きな差がある。」 この発言に黙っているはずのないテイラーは、自身のTwitterで直接デーモンをメンションしてこのように反撃した。 「この記事を見るまであなたの大ファンだったのに。私は自分の曲、全て自分で作っている。あなたの記事は完全な嘘だし、大きな損害。私の曲を好きにならなくてもいいけど、私が曲を書いていないなんて信頼性を傷つけるなんてひどい。」 さらにこのツイートに追記する形で「ちなみに、あなたが不思議に思っているかもしれないから言うけど、このツイートもちゃんと全部私が書いたから」と皮肉たっぷりに反論した。 するとテイラーのツイートから約1時間後、デーモンはツイートに返信する形で謝罪した。 「完全に君と同意見だよ。曲を書くことについて話していただけなのに、記事のクリックを増やすためにああ書かれてしまったんだ。心から謝罪するよ。」 なお今回の件について、Twitterには様々な声があがっている。 「誰がなんと言おうとテイラーは嘘をつかない女性よ。」 「確かに共同制作ってどれだけテイラーが書いているか謎だよね。」 「テイラーを敵に回したら怖いから謝ったのはいい判断だよ、デーモン。」 画像は『Taylor Swift 2021年11月16日付Instagram「The first ever performance of All Too Well」』『Damon Albarn 2021年11月1日付Instagram「Damon discusses his history with Iceland and the story behind new album,」』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 Tina)