1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【イタすぎるセレブ達】カニエ・ウェスト、新恋人とレッドカーペットデビュー
Techinsightニュース

【イタすぎるセレブ達】カニエ・ウェスト、新恋人とレッドカーペットデビュー

2022年01月25日 11時30分 Techinsight

【イタすぎるセレブ達】カニエ・ウェスト、新恋人とレッドカーペットデビュー カニエ・ウェストジュリア・フォックスが現地時間23日、パリ・ファッション・ウィークで開催した「ケンゾー(KENZO)」の2022-23年秋冬コレクションに出席した。 カップルとして正式にレッドカーペットデビューした2人は、お揃いのデニムファッションを身に纏って登場した。 ジュリアはダークな髪を団子でまとめ、耳にはゴールドのステートメントイヤリングを着用。メーキャップは、目尻をはね上げた濃いウィングアイラインが印象的だ。 彼女が着ていたのは、ローライズのバギージーンズとクロップ丈のデニムジャケットだ。ジャケットの胸部分には円錐形のブラがついており、マドンナが1990年のツアーで着用した「ジャンポール・ゴルチエ」のコルセットを思わせるデザインだ。 隣に立つカニエはデニムジャケットにライトブルーのウォッシュ加工ジーンズを合わせ、黒いサングラスと手袋、オーバーサイズロングブーツを着用している。 当日会場前にはカニエとジュリアの姿を一目見ようと、多くのファンや報道陣が詰めかけていた。2人はカメラに向かってクールなポーズを取ったりしたが、会場を歩く間も笑顔が絶えず、カニエがジュリアの肩に腕をまわしてジョークを交わしていたという。 ジュリアはカニエとのデート姿が何度か激写されているが、そのたびにクロップ丈のトップとローライズのボトムスを着ている。今回もへそ出しルックで登場したため、SNSではこのような意見が飛び交った。 「彼女は、あの酷いローライズパンツ以外のものを、穿いたことがあるの?」 「ジュリアは、ローウエストのズボンとクロップトップを着るのを止めるべきだ!」 「どうして、いつもお腹を露出してるの?」 「カニエと契約した服は全部、着心地悪そうに着ているわね。」 「ほかに着る服はないの?」 2001年に開催した「アメリカン・ミュージック・アワード」では、当時交際中だったブリトニー・スピアーズジャスティン・ティンバーレイクが、お揃いのデニムルックで会場に現れた。 彼らを今回のカニエとジュリアと比較した人々は、SNSで「ブリトニーとジャスティンの方が素敵ね」「ブリトニーとジャスティンは歩いたから、カニエとジュリアは走れば良いかも」などとコメントしている。 現地時間24日に開催した「スキャパレリ(Schiaparelli)」のショーでは、カニエとジュリアが共にレザーファッションに身を包んで出席した。 画像は『Ricardo Gomes 2022年1月13日付Instagram「Kanye and Julia Los Angeles, January 2022」』『Julia Fox 2022年1月23日付Instagram』のスクリーンショット (TechinsightJapan編集部 寺前郁美)