1. ホーム
  2. ニュース
  3. 国内初!サッカークラブ「南葛SC」と「SHIBUYA CITY FC」、選手への報酬の一部にクラブトークンを採用!
オタッカーニュース

国内初!サッカークラブ「南葛SC」と「SHIBUYA CITY FC」、選手への報酬の一部にクラブトークンを採用!

2022年01月23日 12時00分 オタッカー

株式会社フィナンシェは、関東サッカーリーグ1部に所属するサッカークラブ「南葛SC」及び東京都リーグ1部所属のサッカークラブ「SHIBUYA CITY FC」の、選手への報酬に対する一部をFiNANCiE(フィナンシェ)のクラブトークンにて支払う契約に関して、FiNANCiEアプリを通じてサポートする。
報酬の一部としてチームのクラブトークンを提供する取組は、国内スポーツチームにおいて初の取組となる。

所属選手に対するトークン付与の取組を開始
同社では、2021年の初頭よりスポーツチームと共にクラブトークンをリリースし、ブロックチェーン技術を利用した新しいファンコミュニティと収益向上の手段として、その啓蒙と認知拡大を図ってきた。
その結果として、現在35を超えるスポーツチーム、リーグ、団体の方々と、FiNANCiE上においてトークンによるファンコミュニティの活動を実施している。
そ今回、トークンを採用しているスポーツチームに対してさらなるコミュニティ活性化の手段として、すでに海外のビッグクラブでも導入されている、所属選手に対するトークン付与の取組を開始することになった。
この取組により、選手を巻き込んだファンコミュニティ展開を期待している。また引き続き、弊社としてはコミュニティ運用支援のほか、トークンを活用した多様な取り組みを行っていく方針だ。
■南葛SCクラブトークン販売ページ:
https://financie.jp/users/Nankatsu_SC/cards
■SHIBUYA CITY FCクラブトークン販売ページ:
https://financie.jp/users/SHIBUYA_CITY_FC/cards

           (慶尾六郎)