1. ホーム
  2. ニュース
  3. 投資しないことがリスクの時代に。『数字が苦手でもわかりやすい!文系女子が幸せになる投資BOOK』新刊発売
おごりまっせニュース

投資しないことがリスクの時代に。『数字が苦手でもわかりやすい!文系女子が幸せになる投資BOOK』新刊発売

2021年12月13日 00時00分 おごりまっせ

株式会社日本文芸社は、女性のためのお金総合クリニック「エフピーウーマン」を創業し、代表を務めるファイナンシャルプランナー大竹のり子氏を著者に、『数字が苦手でもわかりやすい!文系女子が幸せになる投資BOOK』を12月13日(月)より全国の書店・オンライン書店等で発売する。
(画像はプレスリリースより)
「投資に興味があるけど数字が苦手」という人も苦手意識が消える、投資入門書!
特に、2018年にスタートした「つみたてNISA」、2019年夏に話題となった「老後2,000万円問題」、2020年より「コロナ禍」などの影響を受け、投資家比率を押し上げたのは20代、30代といった若年層だ。
男性のみならず、女性の比率も大きく上昇している。不安定な時代にこそ、投資の機会をすべての人に提案するべく、あえて“文系女子でもできる!いや文系女子だからこそできる!”をテーマに、投資信託、株、iDeCo・NISAまでを網羅したストーリーブック仕立てにした。
<書籍情報>
書名:数字が苦手でもわかりやすい!文系女子が幸せになる投資BOOK
著者:大竹 のり子
定価:1,540円(税込)
判型:A5判
頁数:224ページ
発売日:12月13日(月)