1. ホーム
  2. ニュース
  3. 発酵×熟成バターのブランド【レリボ(Lait ribot)】が日本橋三越に登場!
Snacks!ニュース

発酵×熟成バターのブランド【レリボ(Lait ribot)】が日本橋三越に登場!

2021年10月08日 17時00分 Snacks!

株式会社 イートクリエーターが運営する発酵×熟成バターのプロジェクト【レリボ(Lait ribot)】は、10月13日(水)10時、日本橋三越本店地下1階に期間限定ショップをオープンする。
(画像はプレスリリースより)
香り高いオリジナル発酵×熟成バターを数量限定で販売
【レリボ(Lait ribot)】は、日本橋兜町【ease】シェフパティシエ大山恵介氏が構想から開発までプロデュースしたもの。
【レリボ(Lait ribot)】第一号店は、今年6月に渋谷Food showにオープンし、バターそのもののおいしさと特徴を生かしたお菓子で好評を博し、今回は、初の1週間期間限定ショップが日本橋三越にオープンする。
フランス修行時代に、フランス産バターの美味しさに触れて、日本にも美味しいバターを提供したいと本橋兜町【ease】シェフパティシエ大山恵介氏が考えて生まれたのが「Lait ribot(レリボ)」。
大山氏がこだわりぬいて生み出したオリジナルのバターは、奥深い香りとほのかな酸味が特徴だ。
今回、日本橋三越に並ぶのは、まずは「エイジド バター」。リボのオリジナル発酵×熟成バター。鼻から抜ける豊かな乳香、ほのかな乳酸が後を引く。価格は100gで ¥1,501(税込)。
「バターのケーキ」は、発酵×熟成バター「エイジド バター」をたっぷり使用したバターケーキ。価格は1個 ¥701(税込)。
「ガトーブルトン」は、発酵バターを1ヶ月熟成させたものを使用し、しっかり焼いた厚めのクッキー生地は、外はサクサク、中はほろっとした食感。価格は6個入りセットが¥1,685(税込)で、12個入りセットが¥3,370(税込)。
緊急事態宣言も明けて、いよいよ食欲の秋が始まる。美味しいものに目がないアナタは、ぜひ日本橋三越で【レリボ(Lait ribot)】に出会ってみてはどうだろうか。
◆Lait ribot 三越日本橋 期間限定出店 概要
・店名:Lait ribot(レリボ)
・業態:洋菓子店
・住所:日本橋三越本店 本館地下1階 〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
・期間:10月13日(水)~10月19日(火)
・営業時間:午前10時~午後7時(食品・1階は午前10時~午後7時30分)
※都合により営業時間が変更になる場合あり。
・URL: https://www.mistore.jp/store/nihombashi.html

▼外部リンク
株式会社 イートクリエーター