1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【エンタがビタミン♪】3時のヒロイン・ゆめっち、住む場所なくなる? ルームシェア卒業し「一人になってみたい」
Techinsightニュース

【エンタがビタミン♪】3時のヒロイン・ゆめっち、住む場所なくなる? ルームシェア卒業し「一人になってみたい」

2021年10月08日 15時30分 Techinsight

【エンタがビタミン♪】3時のヒロイン・ゆめっち、住む場所なくなる? ルームシェア卒業し「一人になってみたい」 7日に開催された「マツキヨココカラ&カンパニー新プライベートブランド発表会」に3時のヒロインが登場した。11月11日に新発売される同社とコーセーが共同開発したスキンケアブランド「RECiPEO(レシピオ)」は敏感肌がターゲット。調査によると敏感肌なのにその自覚がない“隠れ敏感肌”の人が実は4割いるという。その“隠れ敏感肌”にちなみ、発表会では3時のヒロインがそれぞれ「私は隠れ○○です」と告白することに。 かなでは「隠れ相方のテレビチェッカー」と言い、「自分たちが出ているテレビもチェックするんですけど、相方が出ているテレビ、結構観てるんですよ」と告白。昨日もゆめっちがピンで出演した番組をわざわざ録画して観たそうで、これには他の2人も「嬉しい」「ありがとう」と喜んだ。 そしてゆめっちは「隠れホームレス」と明かし、「最近引っ越そうと思って物件をいろいろ見ていたんですね。今月末に退去日を先に設定したんですよ」と話すと、かなでと福田麻貴が「えっ!?」と思わず声を出した。これに「言霊(ことだま)ってあるじゃないですか。引き寄せの法則があるなと思って」と先に退去日を決めればそれまでに良い物件が見つかると考えたことを説明して、「物件の審査が通るか分からないので、ホームレスになるかもしれない」と口にした。今の住まいに3、4か月前に引っ越したばかりのゆめっちは「あまり物件にご縁がなくて」とこぼしながら、ルームシェアをしているため「一人になりたいなあ」と引っ越す理由に触れた。福田は「一人がイヤやから、みんなで住むことにしたんじゃないの?」と聞くと、ゆめっちは「そうなの。でもやっぱ一人になってみたいなあって」と心境が変化したことを認めて、「先にここで言わせてもらって、おうち無くなったら泊めてくれ!」と直談判。福田は「絶対来るやん!」「絶対来るやん、うちの家!」と間髪入れずに連呼していた。 その福田麻貴はコントや漫才のネタを作成し、情報番組のコメンテーターを務めることもありしっかり者に見えるが、実は「隠れポンコツ」と告白。「あまりにもこの2人がポンコツすぎて…」と自分のポンコツぶりはゆめっちとかなでの陰に隠れていたという。具体的には番組で行うゲームのルールが覚えられないそうで、これにはゆめっちも「(単純なゲームの)『サイコロを振って目が揃えば現金がもらえます』というのも『どういう意味?』って。ええっ、分かるやろ!」と思い返した。他にも計算が全くできないのでバイトができなかったと振り返った福田は、さらに「すごく滞納しちゃう。今もDVD、ずっと延滞してて。本当にダメなんですよ。クズなんです」とクズ芸人宣言まで飛び出した。 ゆめっちはかつて宝くじ売り場で働いていた際に、客に5億円などの高額当選を出していたことから“福の神”と言われていたそうだ。運も味方して退去日までに引越し先が見つかるだろうか。 (TechinsightJapan編集部 取材・文:関原りあん)