1. ホーム
  2. ニュース
  3. YADOKARIと京浜急行電鉄が第2回 食とアートを繋ぐ「アート体験型マルシェ」を11月7日開催
イベニューニュース

YADOKARIと京浜急行電鉄が第2回 食とアートを繋ぐ「アート体験型マルシェ」を11月7日開催

2021年10月08日 16時00分 イベニュー

YADOKARI株式会社(ウエスギセイタ)は、京浜急行電鉄株式会社との連携し、京急線日ノ出町~黄金町駅間の高架下エリアにて、第2回の開催となるアート体験型マルシェ「FOOD ART STATION “Passing Trains” (日々の落とし物)」を、11月7日(日)に開催する。

穀物にこだわりのある店舗を中心とした15の飲食店によるマルシェなど様々なイベントが
このイベントは、横浜市日ノ出町・黄金町・初音町エリア活性化の一環として開催される。
麦、米、豆などの穀物にこだわりのある店舗を中心とした15の飲食店によるマルシェの他、黄金町で活動を行うアーティスト複数名によるアート企画や、今回のテーマにまつわる様々な話題についてまちの住人と語り合う様子を収録したポッドキャストの配信も実施する。
●「FOOD ART STATION “Passing Trains” (日々の落とし物)」開催概要
https://culture.yokohama/event/1431/
【開催日】11月7日(日)
【時 間】11:00 ~16:00
【会 場】日ノ出町~黄金町駅高架下
【申 込】申込不要・入場無料 ※当日整理券配布
【総合受付】Tinys Yokohama Hinodecho
【主 催】京浜急行電鉄株式会社
【企画・運営】YADOKARI株式会社
【協 力】黄金町エリアマネジメントセンター、初黄日商店会、パンとコーヒーマルシェ、日ノ出町フードホール、Chair COFFEE ROASTERS
【問合せ】Tinys Yokohama Hinodecho(TEL: 045-334-8309)
            (慶尾六郎)