1. ホーム
  2. ニュース
  3. 売りたいモノを公開して、フリマ出品のプロを募集できる“公開依頼プラン”登場!出品代行サービス「マカセル」
おごりまっせニュース

売りたいモノを公開して、フリマ出品のプロを募集できる“公開依頼プラン”登場!出品代行サービス「マカセル」

2021年04月25日 00時00分 おごりまっせ

株式会社MONO Technologiesが運営するフリマのプロに出品を任せる出品代行サービス「マカセル」は、売りたいモノを公開し、出品代行者(通称:マカセラー)を募集できる「公開依頼プラン」を4月23日(金)より提供開始した。
(画像はプレスリリースより)
着物などの専門性が高いモノにも対応
おうち時間を活用した家の片づけ・断捨離で「売れそうだけど出品するのが面倒」「買取だと結局安い値段しかつかなそう」と感じた時に、「マカセル」の公開依頼プランがオススメだ。
自分に合ったマカセラーと精度高くマッチングでき、尚且つ、着物などの専門性が高いモノの出品も安心して任せることができる。
公開依頼プランとは、売りたいモノを「公開依頼」ページに公開し、代わりに売ってくれるマカセラーを募集するプラン。公開内容を見て「売りたい」と志願するマカセラーから応募メッセージが届き次第、値段や販売方法などの条件をやり取りし、すべての条件を確認後、出品代行がスタートする。
本プランは特に、着物、ジャンクカメラ、昭和レトロの食器などの専門性の高いユニークなモノの出品代行をする際に特におすすめ。マカセラーには、それぞれ出品の得意分野があるので、他プランより公開したモノの専門ど真ん中のマカセラーと出会うことができる。
(専門性が高いモノの例)
着物などの呉服、ジャンクカメラ、ジャンクパソコン、キャンプ用品、昭和レトロの食器や雑誌などのグッズ、インポートのアパレル品など。
「マカセル」公式ホームページ: https://makasell.com/