1. ホーム
  2. ニュース
  3. 「みらいの食券」が新型コロナの影響を受ける飲食店応援キャンペーンとして、7月末まで手数料0円に
パロパロニュース

「みらいの食券」が新型コロナの影響を受ける飲食店応援キャンペーンとして、7月末まで手数料0円に

2021年01月14日 09時00分 パロパロ

飲食店の食券前売りサービス「みらいの食券」は、新型コロナ・緊急事態宣言の影響を受ける飲食店の応援として、7月末まで手数料を0円にするキャンペーンを開始した。
(画像はプレスリリースより)
みらいの食券の手数料を7月末まで0円のキャンペーンを開始
新型コロナウィルス感染症の再拡大及び緊急事態宣言等の影響により、多くの飲食店が今後の事業運営に関する不安や悩みを抱えている状況が続いている。
みらいの食券では、新型コロナウィルス感染症の影響を受ける飲食店のキャッシュフローの停滞を解消することで、少しでも不安を取り除けるよう、通常5%の手数料を2021年7月まで無料とすることとした。
※決済手数料3.6%及び売上金の振込手数料250円は発生する。
みらいの食券は昨年4月のリリース以来「回数券」によって来店頻度を高め、飲食店のファンを増やすことをコンセプトに運営してきた。
しかし、新型コロナウィルス感染症の長引く影響により少しでも多くの飲食店にとって利用しやすくすることを先決と判断し、食券を1枚から自由に設定できるように機能改善した。
また、まとめて利用する際に1枚ずつ食券を消し込みする必要があったが、「まとめて利用する」を使うことができるようになり、さらに利用しやすくなった。
「みらいの食券」は、飲食店が食券を発行しスマホで販売できるサービス。事前に決済されるので、お店の収益構造改善にもつながる。食券+お店独自の「お礼の気持ち」で新たなファンを獲得しよう。
■みらいの食券: https://lp.mirai-ticket.jp/shopentry