1. ホーム
  2. ニュース
  3. メルセデスベンツやBMWなど輸入車を中心にマイカーリースバッグの対象車種を拡大
おごりまっせニュース

メルセデスベンツやBMWなど輸入車を中心にマイカーリースバッグの対象車種を拡大

2020年12月25日 01時00分 おごりまっせ

株式会社ファブリカコミュニケーションズは、個人向け中古車リースバックサービス「Carponマイカーリースバッグ」において、12月22日(火)より対象車種を拡大し、輸入車6メーカーの取り扱いを開始した。
(画像はプレスリリースより)
ベンツやBMWなど輸入車6メーカーの中古車リースバックを開始
「Carponマイカーリースバック」は、ユーザーが所有している車(マイカー)を同社が買い取り、売却した車両でリース契約を締結することで、今までと同様にマイカーにそのまま乗り続けることができるサービス。
毎月の支払額や、車両維持のためのメンテナンス、手間の軽減など、目的に応じて選べる4つのメンテナンスプランを用意している。
(画像はプレスリリースより)
この度、「輸入車にも対応して欲しい」というユーザーの要望があり、国産車に加え輸入車を所有しているユーザーにも利用してもらえるよう対象車種を拡大した。
急にまとまったお金が必要になり、マイカーは手放せない場合などにユーザーの選択肢の一つとなると想定しているという。
<今回対象の輸入車メーカー>
・メルセデスベンツ
・BMW
・アウディ
・VW(フォルクスワーゲン)
・ボルボ
・MINI
※輸入車メーカーは、ベースプラン(車両リース料・期間中の自動車税・環境性能割・所有権変更費用が含まれる)のみの提供となる。
今後、同社では、ユーザーにサービスを利用してもらえるようサービス向上とユーザーの課題解決に努めていくという。輸入車の乗り方もどんどん進化していくのだろう。
■Carponマイカーリースバック
URL: https://mycarlease.carpon.jp/