1. ホーム
  2. ニュース
  3. コーヒーを直接ドリップできる保温/保冷ステンレスポットが象印から
チェッカーズ!ニュース

コーヒーを直接ドリップできる保温/保冷ステンレスポットが象印から

2020年06月22日 07時15分 チェッカーズ!


象印マホービン株式会社は、ステンレス製で衝撃に強く、保温・保冷力に優れたステンレスポット2製品を、2020年7月21日に発売する。
真空2重構造を採用
今回発売となるのは、容量1.5リットルでコンパクトな『SH-RA15』、および容量1.9リットルでたっぷり使える『SH-RA19』の2製品だ。
いずれも、真空2重構造が採用されており、高い保温/保冷能力を持つ。また、ステンレス製で衝撃に強く、氷を入れても割れる心配がないのだ。
本製品では、「レバー式せん」が採用されており、ハンドルを持ってレバーを押すだけで注ぐことができる。口径は約6.5cmと大きく、飲み物が注ぎやすく大きな氷も入れやすい。
さらに、せんを外した注ぎ口は水平になっており、ドリッパーを載せてダイレクトにコーヒーを抽出することができるのだ。
本体カラーはステンレスとブラウンの2色が用意される。サイズ/重量は、『SH-RA15』がW13.5cm×D18cm×H25cm/0.8kgで、『SH-RA19』がW13.5cm×D18cm×H28.5cm/0.9kgだ。
なお、価格はオープンとなっている。

Editor's eyes
丈夫なステンレス製なのに加え、本体は丸洗いでき、いつまでも清潔に使えるのである。

▼外部リンク
象印マホービン株式会社
詳細ページ