1. ホーム
  2. ニュース
  3. タッチパッドを備えたiPad向けのBluetoothキーボードがサンワサプライから
チェッカーズ!ニュース

タッチパッドを備えたiPad向けのBluetoothキーボードがサンワサプライから

2020年06月11日 07時30分 チェッカーズ!


サンワサプライ株式会社は、iOS/iPad OS向けにデザインされたBluetoothキーボード『400-SKB066』を、直販サイト「サンワダイレクト」にて発売した。
画面に触れることなくiPadをコントロール
『400-SKB066』は、iPadで快適な文字入力を実現するキーボードだ。Bluetoothによるワイヤレス接続で、手軽に使用することができる。
本製品にはタッチパッドが装備されており、iPadの画面に触れることなくカーソル移動やタップ、画面スクロールなどの操作が行えるのだ。
また、画面の明るさや音量の調整、メディア再生などに対応したファンクションキーを備え、各種機能をダイレクトに使える。さらに、ホームボタンも用意されているのだ。
本製品では英語配列が採用されており、キー印字のまま入力することができる。また、各キーが独立したアイソレーション形状とパンタグラフ式キースイッチにより快適なタイピングを実現するのだ。
電源には内臓のリチウムイオン充電池を使用し、約2時間のUSB充電で約30時間動作する。本体サイズはW374mm×D126mm×H16mmで、重量は約430gだ。
なお、価格は4,980円(税込)となっている。

Editor's eyes
他のデバイスで使用することもできるが、ほぼiPad専用と言える製品だ。このため、Android/Windows用のキーボードとは別次元の快適さを実現するのである。

▼外部リンク
サンワサプライ株式会社
詳細ページ