1. ホーム
  2. ニュース
  3. 【エンタがビタミン♪】ぺこぱ、直近の給料は4万円 昨春結婚の松陰寺は「夫婦はそういうときに支え合う存在」と男前発言
Techinsightニュース

【エンタがビタミン♪】ぺこぱ、直近の給料は4万円 昨春結婚の松陰寺は「夫婦はそういうときに支え合う存在」と男前発言

2020年02月19日 16時58分 Techinsight

【エンタがビタミン♪】ぺこぱ、直近の給料は4万円 昨春結婚の松陰寺は「夫婦はそういうときに支え合う存在」と男前発言 『Visa キャッシュレス推進プロジェクト2020』で国内キャッシュレス化推進を盛り上げるキャッシュレス・プロモーターに就任したぺこぱ。しかし現実には『M-1』でブレイクしてからのギャラはまだ入っていないため、キャッシュ“ロス”だという。シュウペイは「(番組出演時に出される)お弁当は美味しいですよね。食費には困っていない」、松陰寺も「持って帰って次の日の朝ごはんにしたり…」「2駅分は自転車で移動します」と節約しているようだ。 直近の月給は2人とも同じく4万円。2019年春に結婚した松陰寺太勇は夫婦で共働きしているが「(その給料でも)生活は大丈夫です。(夫婦は)そういうときに支え合う存在かなと思っています」とのろけた。「結婚しているけどモテるでしょ?」と聞かれると「(週刊誌のカメラには)マジで気を付けています」と言いつつも、「僕の大切な人にモテてればいいです。いろいろな人にモテる必要はないんですよ」と男前な発言で沸かせた。 今回、イベント出演は2回目。ブレイクしたことに「まだまだですよ!」と口を揃えて否定した2人。松陰寺は「ここに辿り着くには12年必要だった」と言い、シュウペイは「周りが変わっただけで、僕たちは何も変わっていないよね」と相方と顔を見合わせた。現在NISSANのCMに出演しているほか何社か撮り終えたCMもあるというが、「これからやってみたいこと」にはシュウペイが「海外ロケで象とか動物に追いかけられたい」と体を張ったロケを挙げ、松陰寺は「たくさんありますね」と絞り切れないようだ。 『Visa キャッシュレス推進プロジェクト2020』では、漫才中にたびたび出てくる「時を戻そう」のセリフが印象的なぺこぱが、「時を戻せる魔法」を使えるタイムトラベルナビゲーター(時代案内人)としてキャッシュレスをめぐる連載企画『世界を変えるキャッシュレス』(2020年3月から7月までVisa HPにて毎月配信)に出演する。「メイプル超合金」もキャッシュレス・アンバサダー(伝道師)役で登場する。 発表会ではキャッシュレスにまつわるお題で大喜利も披露。「初のキャッシュレス決済でみるみる変わる世界。何が起こった?」のお題にシュウペイが「(カードをタッチするポーズを競う)タッチ-1 グランプリが開催された」「国民が福沢諭吉を忘れた」、松陰寺は「財布のお札を入れる所に夢と希望が入った」「M-1の賞金がキャッシュレスになった」とそれぞれ回答した。 (TechinsightJapan編集部 関原りあん)