1. ホーム
  2. ニュース
  3. コカ・コーラ缶をフィーチャーしたBluetoothスピーカークロックがSEIKOから
チェッカーズ!ニュース

コカ・コーラ缶をフィーチャーしたBluetoothスピーカークロックがSEIKOから

2020年01月30日 07時15分 チェッカーズ!


セイコークロック株式会社は、コカ・コーラの500ml缶をモチーフとしたBluetooth対応のスピーカークロック『AC608A』を、2020年2月21日に発売する。
アウトドアでも安心の防水設計
『AC608A』は、Bluetooth対応のアクティブスピーカーと多機能クロック、ラジオを融合したハイブリッドデバイスだ。本体デザインは、コカ・コーラの500ml缶がモチーフとなっている。
本体には大型ディスプレイが搭載されており、見やすさを追求したフォントとハイコントラスト液晶の組み合わせにより高い視認性を実現するのだ。
Bluetoothでスマートフォンと接続すれば、ワイヤレスで音楽を再生することができる。また、ワイドFMに対応したチューナーを備えており、ラジオ放送も楽しめるのだ。
無料の専用アプリ「ClockSyncApp」を使用すれば、時刻合わせ、アラーム設定、ラジオ聴取などの多彩な機能を手元で簡単に操作できる。
電源には内臓のリチウムイオン充電池を使用し、音楽再生で約13時間動作するのだ。本体はIPX5準拠の防水設計となっており、多少の水気は心配する必要がない。
本体サイズは、H151mm×W66mm×D60mmで、重量は約360gだ。なお、価格はオープンとなっている。

Editor's eyes
本体内には出力5Wのアンプと35mm径のフルレンジユニットに加え、低音域を補完するパッシブラジエータが搭載されており、高品位なサウンドが楽しめるのである。

▼外部リンク
セイコークロック株式会社
リリース